« 盆から先きぁ | トップページ | 暑い夏至 »

2011年6月22日 (水)

こんなはずでは

 ラジオ大好き人間の私は、毎朝ラジオを聴いて過ごすのが常でして、昨日も8時半頃から、いつものようにニッポン放送で「あなたとハッピー」という番組の中にある「ハッピーテレホン」というミニコーナーを聴いていた時のこと・・・

 

 今週のテーマは、「結婚生活こんなはずじゃなかった」という事で、理想の結婚とのギャップを電話で教えてくださいというもの。

 

 お電話に出られたリスナーがこんなはずではなかったと語った内容ですが・・・

 結婚式を挙げた式場が、今は葬儀場になっているというもので、ブライダル業界の厳しさと悲哀が伝わってくるお話でした (;^_^A アセアセ・・・

 

 たしかに、自分たちが結婚式を挙げた式場が、いつの間にかセレモニーホールになってしまっては、アソコで式を挙げたとか言いにくいじゃないですか(苦笑)

 

 ところが、ソレを聞いた別のリスナーからは、「結婚式場が葬儀場になったくらいならいいじゃないですか」というメールが届き、そのリスナーのご両親が結婚式を挙げたホテルは、今では簡易墓地になっているそうです (^◇^;)

 

 なんとなく、時の流れを感じさせるような、切ないハナシでしたねぇ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 これらのお便りを紹介したパーソナリティのコメントですが・・・

 「結婚式を挙げるようなところは、やたらと営業形態を変えてはいけませんね」・・・と(笑い)

 

 

 昔は、結婚式といえば、自宅で行なうのが一般的だったわけですが、住宅事情の悪化から広い部屋が用意できなくなり、やがて公民館などの公共の施設を用いるようになります。

 

 そこに名乗りを上げたのがホテル業界で、経営の悪化をサイドビジネスで補おうと考えたわけですが、コレが思いの外当たってしまい、今ではたいていのホテルで結婚式が行えますし、利用者も多いと思います。

 なにしろ、ホテルの中に教会を造り、結婚式から披露宴、果ては招待客の宿泊まで一手にまかなえるわけですから、利用者にとっては便利だということもホテルで結婚式を挙げる人が多い理由だと思います。

 

 ただ、ホテル業界は斜陽産業とまではいいませんが、年々経営が厳しくなっているのも事実でして、赤プリを始め、多くの有名なホテルが次々に閉業を余儀なくされていますから、ホテルの後、別の業種として再オープンすることも少なくないと思います。

 複合商業施設くらいならまだいいのですが、営業内容によってはリスナーさんのようなジョークみたいなコトも、あり得ないハナシではないなと思った次第です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« 盆から先きぁ | トップページ | 暑い夏至 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなはずでは:

« 盆から先きぁ | トップページ | 暑い夏至 »