« 遅ればせながら | トップページ | JAL本社ビル »

2011年6月11日 (土)

イビキ

 だいぶ前にラジオで聞いたハナシなんですが、あるところにご年配のご夫婦がいらっしゃいまして、そのご婦人には一つの悩み事があったんだそうです。

 

 それは、長年連れ添ったご主人のイビキが凄いという事で、毎晩大きなイビキに悩まされ、よく眠れない日がずっと続いていたんだそうで・・・

 時には、思いあまって、横に寝ているご主人の首を絞めて、殺してやろうかと思った事さえ何度もあったんだそうです・・・ (^_^;

 

 ところが、そんなある日、ご主人が亡くなってしまったんだそうで、残されたご婦人は他に同居している者もいないので、当然の事ですが寝室で独りで寝るようになりました・・・

 

 これでやっとぐっすりと眠る事ができると、彼女は思ったんだそうですよ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 しかし、そう思ったのは最初の何日かだけで、直ぐに別の悩みというか、思ってもいなかった事態が新たに生じてきた・・・ というのが、今日の記事の趣旨です・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 彼女が言うには・・・

 

 一人で寝ていると、静かすぎて、自分は独りぼっちになってしまったんだということがよくわかるというもので、あれほどイヤだと思っていたご主人の大きなイビキが、今ではかえって懐かしいと・・・

 暗い寝室の中でも、隣からご主人の大きなイビキが聞こえていたからこそ、うるさいと思いつつも、安心して眠る事ができていた自分がいたことに気がついたそうです・・・

 

 物事は、一方からしか見ていないと、悪いことしか見えないことはよくあるハナシなんですが、別の方向から見てみると、それまでとは違ったモノが見えるという典型的な例なんですかね (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

  

 そういえば、昔、平松愛理の歌った作品の中に「部屋とYシャツと私」というのがありまして、その中に次のような歌詞がありました。

 

 大地をはうような あなたのいびきも歯ぎしりも
 もう暗闇に独りじゃないと 安心できて好き

 

 このご婦人と同じ事を考えていた女性が、ここにも一人居たということなんでしょうね(笑い)

 

 下に、「部屋とYシャツと私」の動画を貼り付けてみましたので、お時間があればご覧になってみてくださいな ( ^-^)/ ♪

 

|
|

« 遅ればせながら | トップページ | JAL本社ビル »

独り言」カテゴリの記事

コメント

自分も飲んで寝ると大きないびきを掻くようで。
今では、嫁さんとは違う部屋で寝ているので迷惑をかけていないと思いますが。
でも、同じ家にいるだけで安心しているようですね。

投稿: すが太郎 | 2011年6月11日 (土) 18:02

 すがさん、どうもです (^_^)/

 自分の他に、誰か同居人が居るというだけで、安心感は違うと思いますねぇ (*^.-^*)♪
 私も、独り暮らしの時はチョッとした物音で目覚めたりもしたものですが、今は朝までぐっすりと眠れます (^◇^) 。。。ケラケラ

投稿: 夢ピ | 2011年6月11日 (土) 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/51643105

この記事へのトラックバック一覧です: イビキ:

» もう、「いびき」で悩む必要はありません! [いびき解消法]
わずか1週間で更年期特有の体のだるさとほてりを改善させ、さらにはめまいや頭痛までも改善できる方法を知りたくありませんか? [続きを読む]

受信: 2011年6月11日 (土) 07:20

« 遅ればせながら | トップページ | JAL本社ビル »