« 案山子 | トップページ | Red Bull »

2011年7月12日 (火)

金平湯

20110711001

  これは、千葉県の香取市内で見かけた銭湯です。

 

 昔はともかくとして、今は内風呂が一般的ですから、銭湯はどこも経営が厳しく、どんどん姿を消しているようですが、私も独り暮らしをしていた十代とか二十代の頃はせっせと銭湯通いをしていた口なので、こんな感じの昔ながらのたたずまいが懐かしくてね、思わず写真に撮ってみました (*^.-^*)♪

 

  20110711002

 この銭湯の名前ですが、ご覧のように「金平湯」とカンバンに書かれていました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 普通に読むなら「かねひらゆ」なんでしょうが、私は「こんぺいとう」と読んでしまいました (^◇^) 。。。ケラケラ
 いちおう、そういうふうにも読めますよね(笑い)

 

 この銭湯は、正式には「金平浴場」というそうで、読み方は「かねへいよくじょう」だそうです。
 という事は、先の「金平湯」も、「かねへいゆ」と読むんでしょうね (^^ゞ

 

20110711003 20110711004

 ところで、この「金平浴場」ですが、入口に「佐原まちぐるみ博物館」という看板が下がっていました。

 佐原は、古くから水運で栄えた街で、「小江戸」と呼ばれる風情のある街並みも残り、街のそこここに古い商家や建物が見られます。

 そういう、趣のある建物や骨董品などをお客さんにアピールしながら営業しているのが、「佐原まちぐるみ博物館」という事で、この「金平浴場」の場合は、さしずめ築100年といわれるレトロな雰囲気いっぱいの建物が展示品という事なのだと思います。

 

 時間があれば、ぜひお湯に浸かってきたいなと思わせてくれる、レトロな雰囲気いっぱいの「金平湯」でした o(*^▽^*)o~♪

|

« 案山子 | トップページ | Red Bull »

写真を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金平湯:

« 案山子 | トップページ | Red Bull »