« なでしこフィーバー | トップページ | 東北の悲願 »

2011年8月19日 (金)

菅平高原

 水曜日、長野県の須坂市まで仕事で行って来まして、行く時には急ぎの荷物という事で、全線高速だったんですが、帰りは特に急ぐわけでもありませんし、わざわざ高速を使うほどの事もないと思ったものですから、一般道で菅平を越え、私のお気に入りの道路である「浅間サンライン」から「碓氷バイパス」を経て、国道17号線で都心へ向かいました。

 

   20110819005

20110819004 20110819006

20110819001 20110819002

20110819007 20110819003

 途中の「菅平高原」は、大学や社会人たちの夏合宿が真っ盛りらしく、いたるところに設けられているグラウンドでは、サッカーやラグビーなどの練習をしている光景が見られました。

 道路では、マラソンや駅伝の走り込みをしているランナーたちを何人も見かけまして、なんていうんですかね、本来爽やかで清々しい場所であるはずの菅平高原なんですが、そんな汗臭い体育会系の男達の集団をそこここで見かけてるうちに、なんとなく男臭い熱気が高原中を覆っているような気がしてきまして・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 その時は気付きませんでしたが、女性のアスリートを見かけないと思ったら、女性達は軽井沢とか清里の方に集まるんだそうで、菅平は男たちの合宿の聖地みたいになっているそうです (^_^;

 

 う~ん、どうせ走るのなら、今度は女性達が集まっている方の道路を走ってみたくなりました(笑い)

 同じ汗を流していても、女性達ならいい匂いがしてきそうだもの・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« なでしこフィーバー | トップページ | 東北の悲願 »

旅行記・観光記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅平高原:

« なでしこフィーバー | トップページ | 東北の悲願 »