« 似たような地名 | トップページ | 今の6号線 »

2011年9月23日 (金)

台風15号

 一昨日、昨日と、台風15号が日本列島を縦断するように北上していった・・・

 そんな中、私は台風が関東・東北を通過して行くのをモロに実感するような仕事をしていました・・・ (^_^ゞポリポリ

 

 まずは21日の水曜日。

 台風はまだ遠くにあるものの、近づいているのはハッキリとわかりました。

 

 この日、私は千葉県の旭市内での宅配の仕事でしたので、正直、雨の中を配達して回るのはキツイなぁと思っていたんですが、意外と雨は降りませんで、それでも時々ザァ~っとバケツをひっくり返したような雨が降ったりしていましたが、直ぐに止むので、雨を避けながら配達していました。

 それでも、お昼を過ぎるといよいよ台風の影響が強まり、15時過ぎには土砂降りの雨になりまして、もう止まない・・・ (^^;
 風も強まり、乗っている車が左右に大きく揺れているのがわかるくらい (^^;
 関東では、夕方くらいが一番台風の影響を受けた時間帯だという事で、私の自宅を含め、広い地域でしばらく停電にもなったそうです。

 それでも、16時くらいまでには担当の荷物も配達を終了し、帰宅したんですが、問題は翌日の仕事でした・・・

 

 22日の木曜日は、宮城県の大崎市までの仕事が決まっていまして、水曜の夜に成田空港で預かった荷物を、木曜日の朝に届けるというもの。

 台風は東北方面に向かっているので、その後を追いかけるような格好で進む事になります。
 正直、何があるかわからないので行きたくはなかったんですが、下請けの身ですから、そうワガママも言えないんですよね (^_^;
 で、台風の影響で配達がキャンセルにならないかなんて不遜な事も願っていました(笑い)

 

 しかし、無情にも21時過ぎには電話が入り、空港へと荷物を引き取りに出かけ、宮城県に向かって車をスタートさせました。

 この頃には、すでに台風は去っており、成田では雨風の影響は全くありませんで、空も月や星が見えるくらいになっていました。

 

 ただ、東北方面では台風の影響で大雨が降っており、高速道路も通行止めの区間がアチコチにありました。
 普段なら出来るだけ一般道を使って向かうのですが、この日は台風の中を向かうので、できる事なら圏央道の稲敷ICから東北道を使って古川ICまで全線高速で行こうと思っていたんですが、北関東自動車道、磐越道、東北道と、通行止めの区間が多数あり、諦めざるを得ませんでした。

 で、結局、稲敷ICから高速に乗り、常磐道で行けるところまで行くつもりでした。
 当初は、日立市の前後が通行止めだったんですが、走っている間に解除になり、いわき勿来ICまで走る事ができました (^^)v

 

 そこからは、国道49号線などを使って郡山方面に向かいます。

 東北自動車道も、通行止めになっていましたが、すでに雨は止んでいますし、風もそれほど感じなかったので、走っているウチにどこかから高速に乗れるだろうという事で、国道4号線を北上し始めます (^^ゞ

 やがて、下り線は福島西ICから白石ICまで開通になったという情報を得、福島西ICから東北道に乗り、白石ICを目差します。

 しかし、白石ICでは、高速を下りる車で大渋滞が起きているというので、一つ手前の国見ICで下りて国道4号線で仙台宮城ICを目差します。
 仙台宮城IC以北は、目的の古川ICまで走れるという事だったからです。

 しかし、一般道で村田ICまで来た時に、下り線は村田IC以北の通行止めが解除になったというので、ラッキ~という事で直ぐに村田ICから高速に乗りました ヽ(^◇^*)/

 

 そんなこんなで、無事に納品を終え、9時には帰路につきました (^^)v

 

    20110923005

 写真は、高速道路が通行止めになっているのに加え、国道6号線は原発事故の影響で通行できませんから、全ての車が国道4号線で東京方面に向かわざるを得ないために、延々と車の列が続いている、国道4号線の上り線の光景で、22日の朝6時頃に、福島県と宮城県との県境付近で撮ったものです (^^;

 

20110923001 20110923002

    20110923006

20110923003 20110923004

 途中、たまたま通りがかった、阿武隈川の蓬莱ダムの写真です。

 阿武隈川では、増水のために福島市内でも各地で避難指示が出るほどの大雨が降ったそうで、この写真を撮った時にもまた雨が降り出していました。

 

 写真は、阿武隈川に架かる橋の上から撮ったもので、下の2枚の写真は、橋から下流方面を見たところなんですが、川の岸の上の道路には、ご覧のようにたくさんの流木などが流れ着いていました (^_^;
 つまり、ひどい時にはあの道路の上あたりまで川の流れが来ていたという証拠です。

|

« 似たような地名 | トップページ | 今の6号線 »

仕事を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風15号:

« 似たような地名 | トップページ | 今の6号線 »