« 首都高料金改定 | トップページ | 英雄 »

2011年10月23日 (日)

疑心暗鬼

 昨日、ロッテソフトバンクとの試合が、千葉市幕張にあるQVCマリンフィールドで行なわれ、今年のパ・リーグの公式戦、全日程が終了しました。

 

20111023001

 

 すでにパ・リーグの優勝を決めているホークスではありますが、日本シリーズへの出場権をかけたクライマックスシリーズに向けて、最後の実戦の場となるわけなので、勝てないまでも、ある程度戦えるという確信を掴んで終えて欲しかったのですが、その願いも空しく、2-5というスコアでいいところ無く敗れ去りました・・・ (^_^;

 

20111023002

 一応、最終的な成績は、88勝46敗10分という事で、勝率は、.657
 貯金は42もありました (^^)v

 

 確かにこの数字はスゴイ数字ではありますが、2005年の時の89勝45敗2分、勝率6割6分4厘には若干及ばないという事で、今年は136試合で行なわれていた2005年の時よりも、8試合も試合数が多かったわけですから、正直90勝はして欲しかったなと思っています (^_^ゞポリポリ

 

 しかし、パ・リーグでプレーオフ制度が採用された2004年以降、昨年まで7度のプレーオフが行なわれまして、ホークスは6度プレーオフに参戦しましたが、その全てに敗退していまして、いまだに1度も勝ち上がったことがありません (;^_^A アセアセ・・・

 特に、2004年、2005年、そして昨年と、ホークスは1位でプレーオフに臨み、第1ステージの勝者を迎え撃ちましたが、いずれもあと一歩というところで涙を飲んできました・・・ (__;)

 

 ホークスにとってプレーオフは「鬼門」であり、ぶっちぎりで優勝したとはいえ、ファンの一人としては今年こそは日本シリーズに出場できるのだろうかと、疑心暗鬼になっている私がいます (^^;

 昨日も、最下位のロッテ相手にいいところなく敗れているだけに、ホントに大丈夫なのかと思っているホークスファンは少なくないんじゃないでしょうか・・・ (^_^;

 

 もし、今年プレーオフで勝者となる事ができれば、ホークスにとっては、初のプレーオフ突破という事になり、2003年に阪神を破って日本一になって以来、実に8年ぶりの日本シリーズ進出ということになります (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 最後の最後に3位に滑り込んだ西武にしろ、年間通して優勝争いをしてきた日ハムにしろ、どちらが勝ち上がってきてもホークスにとってはイヤな相手であることは間違いないので、今からハラハラドキドキとクライマックスシリーズの成り行きを心配している、私のような小心者のホークスファンも少なからず居らっしゃるんじゃないかな (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 何はともあれ、今年一年間、お疲れ様でした~ ヽ(^o^)尸

 十分に楽しませて頂けた半年間でした。

 願わくば、最後の最後まで夢を見させ続けてください (*^.-^*)♪

|

« 首都高料金改定 | トップページ | 英雄 »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

 短期決戦用の采配ができるかどうかでしょうね。

 ネックは1番川崎、捕手D〇〇HOです。

投稿: ナンカイ | 2011年10月24日 (月) 19:39

 なるほど・・・ (^^;

 しかし、1番川崎はずっと固定してきたので、今さら難しいだろうと思います(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2011年10月24日 (月) 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疑心暗鬼:

« 首都高料金改定 | トップページ | 英雄 »