« 竹ヤリ | トップページ | 今年の重大ニュース »

2011年12月28日 (水)

ブースター

 今年の6月に、大家さんがようやく重い腰を上げてくれまして、地デジのアンテナを立ててくれたので、地デジを見られるようになったんですが、成田の我が家では電波状態が良くないのか、あるいはアパートが老朽化しているので、屋根から部屋の壁までの間の配線のどこかでロスが生じていて、それで電波が弱くなってしまっているのか、時々特定のチャンネルが映らなくなってしまうことがありました・・・ (ノ_-;)ハア…

 映らなくなるチャンネルは、主に5chのテレ朝と7chのテレビ東京、あとは4chの日テレで、NHKやTBS、フジなどはけっこう良く見えます (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20111228006  見ているうちに、いわゆる、こんな感じの「ブロックノイズ」と呼ばれる現象が起き、映像や音声に不具合が出、場合によっては全く映らなくなってしまうことが、ここに来てよく起きるようになってしまったワケです。

 地デジのアンテナを立てた当初も、時々はそういう事があったんですが、今月に入ってからは頻繁に起こるようになってしまい、主に台所や寝室で過ごすことの多い家内からは大きな不満の声が上がっていましてね (;^_^A アセアセ・・・

 しかし、夏の間はめったにそういう事は無かったのに、秋以降は次第に見えないことが多くなり、冬になると全然ダメというのは、もしかして季節による影響が何かしらあったりするのかな・・・ なんて事も考えてしまいます。

 

 ただ、居間のテレビではそういう事はほとんど起きず、映らなくなるのはもっぱら寝室の壁から分配してつないでいる、寝室と台所のテレビだけで、そういう事実から推測されることは、居間側のアンテナ端子に比べて、寝室側のアンテナ端子は、電波が弱いのではないかという事です。

 地デジでは、電波の強さで映り具合に差が出ますから、弱い電波だからこそ、天候などの影響を受けやすく、映らなくなってしまうのではないかと思えてならないわけですよ。

 

 そこで、年末年始の特番なども増えるこの機会に、思い切ってブースターを購入することにしました (^^)v

 

20111228007

 来年になれば、スカイツリーも本格営業を開始し、テレビ電波の送信も東京タワーからスカイツリーへと移行されますから、そうなれば我が家の電波状況も大きく改善されるとは思うんですが、今現在においても、スカイツリーからの送信予定はハッキリとは決まっていないようで、一応、試験放送を来年早々に開始し、1年ほどの試験期間を経た後、2013年の1月頃から本格的に送信を開始することになっているようですが、とてもそれまでガマンできる状況ではないという事ですよ(笑い)

 

   20111228001

 ・・・という事で、これが今回購入した、BUFFALOの「DVT-OP-AB」というブースターです。

 下がブースター本体で、上がACアダプター、左はそのアダプターと本体とをつなぐ変換コネクターです。

 約、3千円強の投資でAmazonから購入しました。

 

 【Before】

20111228003 20111228004

 【After】

20111228002 20111228005

 

 さっそく、壁のアンテナ端子と分配機との間に、ブースターを取り付けてみた結果の画像です。

 上が導入前で、下が導入後です。

 導入前の写真ですが、ブースターを取り付ける前に撮ったものではなく、取り付けた後にブースターの電源を切って撮影したものなので、電波状況が悪く、こんな感じの写真しか撮れませんでしたが、今までですと受信レベルは「17」前後でしたから、それと比べても大きく改善されているのがわかります (*^.-^*)♪

 ちなみにこのテレビでは、受信レベルが「20」以上になるようにアンテナを設定してくださいとなっています (^^ゞ

 

 これで、我が家の台所や寝室でも、安心して地デジを楽しむ事ができるようになりました o(*^▽^*)o~♪

|

« 竹ヤリ | トップページ | 今年の重大ニュース »

身の回りの出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/53580612

この記事へのトラックバック一覧です: ブースター:

« 竹ヤリ | トップページ | 今年の重大ニュース »