« 府中の松 | トップページ | 仕事始め »

2012年1月 6日 (金)

ちあきなおみ

 かつて、「ちあきなおみ」という歌手が存在しました。

 主に70年代を中心に活躍した歌手なので、30代くらいまでのお若い方・・・
 もしかしたら40代くらいの方たちでさえその存在さえご存じない方も多いと思いますが、私なんかはモロにリアルタイムで聞いて育ったので、懐かしい思いをぬぐい去ることはできません (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 ちあきなおみ本人は、決して引退を宣言したわけではありませんが、92年に夫と死別して以来、完全に芸能活動を「休業」しており、表だった活動は一切しておりませんから、実質的には引退したのと同じ状況ではあるのですが、関係者やファンからは活動再開を望む声も多いと聞きます。

 

 私自身も、ちあきなおみの歌唱力については、その非凡な才能を認めてはいましたが、それほどのファンだったわけでもなく、単に「歌の上手い歌手」くらいの認識しかなかったのですが、先日、ラジオで、ちあきなおみの「ねぇあんた」という作品がたまたま流れまして、まぁ、ラジオで採り上げられること自体が珍しい作品ですので、私もそんな歌があったことを初めて知ったワケなんですが・・・ (^_^;

 最初のうちはラジオから流れてくる歌声を、なんとな~く聞いているだけだったんですが、そのうちにだんだんと歌の世界に引きずり込まれている自分に気付かされましてね、その圧倒的な歌唱力に、不覚にも涙が滲んでしまうという経験をしました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 もちろん、歌に聴き惚れて感動するなんてことは珍しいハナシではありませんが、さすがに、歌を聴いて目が潤んだなんて体験はそうある事ではなく、さっそく帰宅してから「ねぇあんた」をネットで探してみました・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 それが、下に貼り付けた YouTube の動画です ( ^-^)/ ♪

 お時間がありましたら、ぜひ一度お聞きになってみてください。
 好き嫌いは別にして、決して期待は裏切らないと思います(苦笑)

 

 

 世の中に、歌の上手い歌手なんて掃いて捨てるほど居まして、一頃はアイドルなんて呼ばれる、それこそ箸にも棒にも引っかからないような「歌手もどき」がたくさん居たものですが、最近のシンガーは若手も含めて、皆さんメチャクチャ歌が上手くてねぇ、そういう粗製濫造の「まがい物歌手」は少なくなりました。

 しかし、そうはいっても、本当に上手い歌手というのはそうそうは居ませんでね、美空ひばりみたいな歌手は別格で、めったにお目にはかかれないと勝手に思い込んでいました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 そんな中で出会ったこの「ねぇあんた」ですが、正直、ちあきなおみがこんなに上手い歌手だったとは思いませんでしたよ・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 これじゃ、彼女のカムバックを望む声が無くならないのはよくわかります。

|
|

« 府中の松 | トップページ | 仕事始め »

音楽を語る」カテゴリの記事

コメント

夢見るピーターパンさん、あけましておめでとうございます♪本年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m

久しぶりにこちらのブログを覗かせて頂きましたら…おおー!(≧∇≦)新年早々ちあきなおみさんの話題とは!
これは黙って素通り(?)は出来ない…と、お邪魔してる次第です(笑)

私も彼女の大ファンの一人で・・・もう数十年も彼女の歌声にハマっております(*^-^)
ちあきなおみと言うとどうしても『喝采』ばかりがクローズアップされますが彼女の『凄さ』『才能』はその他の隠れた名曲の中から、これでもかこれでもか…と思い知らされることが出来ます∑(゚∇゚|||)

そのパフォーマーの凄さが時としては『ものまね』での『笑い』にされてしまう事が多いですけれど・・・彼女を本当に知ると、とても『笑い』などどこかに行ってしまいますとも!

彼女は『演歌』とかって一つのジャンルには収まりきれない歌手です。本当にどんなジャンルの曲でも自分のモノにして歌いこなせてしまう人です。
こういう人を本当の意味で『歌手』って言えるんだと思います。
もう時代は変わって行ってしまってますから、残念なことにこのような本物の『歌手』は今後日本の歌謡界には現れ無いんでしょうねえ~(u_u。)

夢見るピーターパンさんも『ねぇあんた』をきっかけにこれからもどんどん彼女の歌の世界にハマっていくことを期待しちゃいます(笑)

それでは…今年も記事を楽しみにしております♪

投稿: 会津小太郎 | 2012年1月 6日 (金) 07:29

 小太郎さん、どうもです (^_^)/

 ちあきなおみのファンでいらっしゃいましたか (;^_^A アセアセ・・・

 私の場合、ご多分に漏れず「喝采」とか、他には「矢切の渡し」、「黄昏のビギン」・・・
 まぁ、ポピュラーな作品くらいしか知らないんですが、まさに目からウロコ・・・でしたね (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 今後とも、よろしく~ (*^.-^*)♪

投稿: 夢ピ | 2012年1月 6日 (金) 19:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/53651110

この記事へのトラックバック一覧です: ちあきなおみ:

« 府中の松 | トップページ | 仕事始め »