« 七並べ | トップページ | 1分の明暗 »

2012年1月 9日 (月)

高校サッカー

 私自身は、ほとんど関心の無い高校サッカーですが、今日、国立競技場では、千葉県代表の市立船橋と三重県代表の四日市中央工との決勝戦が行なわれます。

 

 実は、今回の大会、準決勝の舞台には、福島県代表の尚志が立っていまして、四日市中央工と決勝をかけて争いました。
 福島県勢初のベスト4という事で、もし、準決勝で尚志と市立船橋が勝てば、決勝戦は福島県代表と千葉県代表の対戦になるワケで、そうなったら私はどちらを応援しようかなとマジで思っていました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 残念ながら、尚志は四日市中央工に1-6で敗れ、決勝戦には駒を進められなかったわけですが、市立船橋の方は大分を2-1で下し、今日の決勝戦に臨むことができました ヽ(^◇^*)/

 

 今日は祝日ですから、仕事が入らなければ、久しぶりに高校サッカーをテレビ観戦してみようかなと思っているのですが、果たしてどちらの高校が優勝するんでしょうか・・・ p(^_^)q ワクワク

 

 思えば、私が前に高校サッカーを見たのは、94年の第73回大会で、前年にJリーグが華々しく開幕したこともあり、サッカーにはほとんど興味の無かった私も、勢いでテレビ観戦をしたというわけです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 この時応援していたのも、千葉県代表の市立船橋であり、順調に勝ち進み、初優勝を遂げました (^^)v

 この時の優勝メンバーには、森崎嘉之北嶋秀朗鈴木和裕茶野隆行という、後にJリーグでも大活躍するそうそうたる顔ぶれが居まして、翌年、森崎、鈴木、茶野の三人は揃ってジェフ市原に入団し、市船トリオとしてけっこう話題にもなりました。

 鈴木と茶野はDFとしてレギュラーにも定着し、けっこう活躍したんですが、得点王になった森崎はいまいちパッとせず、96年には戦力外通告を受けてJ2のクラブに移籍していきました・・・ (^_^;
 高校サッカーの時には眩しいくらいに輝いていて、私ももちろん一番のヒイキ選手だったんですが、プロでは全く通用しませんでした (ノ_-;)ハア…
 おそらく、高校の時の活躍でちやほやされて、つい天狗になり、道を誤ってしまったんだと思うのですが、残念なことだと思っています・・・

 

 余談ですが、この時の大会には、ナンバーワンGKとして楢崎正剛が奈良育英の選手として出ていまして、準決勝では、得点王候補の森崎と、鉄壁の守備を誇る楢崎との対戦が、大きな話題にもなりました。

 

 あれ以来、市立船橋は4度の優勝を重ね、強豪校の仲間入りを果たし、今回は5度目の優勝を目指して、2度目の優勝を目指す四日市中央工と戦います ヽ(^o^)尸

 

 私が応援するのは、もちろん千葉県代表の市立船橋ですが、四日市中央工には共に6得点を挙げて得点王候補の、浅野と田村という強力2年生コンビが居まして、その破壊力はバツグンであり、市船が苦戦するだろう事は必至でして、いわゆる、攻撃力に勝る四日市中央工か、守備力に秀でた市船かという図式になるだろうというのがおおよその見方だと思います。

 おそらく、主導権は攻撃的なサッカーをする四日市中央工が握り、その隙を突いて市船がカウンター攻撃を仕掛ける・・・ というような展開になるのではないかと私は思っているのですが、さて、どうなりますことやら・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« 七並べ | トップページ | 1分の明暗 »

サッカーを語る」カテゴリの記事

コメント

四中工ねぇ。サッカーで名は売るけれど…
生活態度も改めて貰いたいです。

投稿: お茶汲み坊主 | 2012年1月 9日 (月) 09:57

 お茶汲みさん、どうもです (^_^)/

 地元での評判は知りませんが、中西や小倉がジェフで頑張ってくれたので、私の四中工に対して抱いているイメージはすこぶる良いです (*^.-^*)♪

 おそらく、いい試合になると思っているのですが・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

投稿: 夢ピ | 2012年1月 9日 (月) 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校サッカー:

« 七並べ | トップページ | 1分の明暗 »