« 千葉鍋 | トップページ | 初詣 2012 »

2012年1月15日 (日)

成人の日

 今日、1月15日は、私など昭和世代の人にとっては「成人の日」という事で、それなりに感慨深い日であると思うのですが、ハッピーマンデー法という愚法の導入により、2000年からは1月の第2月曜日ということになってしまったので、毎年「成人の日」が違うという事態になってしまいました (ノ_-;)ハア…

 他の祝日でもそうだと思うんですが、何のためにその祝日が制定されたのか・・・

 そういう事を考えたら、いたずらに祝日の日付を変えるというのはいかがなものかと思うしだいです・・・ q(`o')ブー!!

 

 それはともかく、成人式のルーツは埼玉県にあった・・・ということを先日知りまして、チョッと意外な感じがしましてね。
 こういう祝日がらみのイベントというのは、国が音頭を取って行なうものだと思っていたものですから、発案者も霞ヶ関のお役人で、その指示のもとに全国に広まっていったと思っていました。

 

 埼玉県の南部に、蕨市というところがありまして、そこが日本で初めて「成人式」を行なったとされています。

 当時は、埼玉県北足立郡蕨町だったそうですが、敗戦により希望を失い、すっかり元気の無くなってしまった若者たちを励まそうと、昭和21年の11月に町の青年団が企画して行なわれた「青年祭」が評判となり、国が昭和23年に制定した「祝日法」の中にも、「成人の日」が設けられることになりました。

 蕨市が「青年祭」を行なったのは11月でしたが、国が決めた「成人の日」は1月15日でした。
 これは、1月15日は小正月であり、かつて元服の儀がこの日に行われていたので、それに由来するといわれています。

 これにより、毎年成人の日には、蕨市に敬意を表して、同市の成人式の模様がニュースで取り上げられているようだと、埼玉の住人だった家内から教えてもらいました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 ただ、蕨市では「成人式」とは言わないんだそうで、昭和21年の第1回からずっと一貫して「成年式」と呼んでいるということで、そのあたりにも生みの親としての誇りがあるんだろうなと・・・

 

 昨年も「成人式」というタイトルで、私の成人式の想い出を語ったことがあります (^^ゞ

 誰にとっても、記念となるであろう「成人式」・・・

 いつまでも心に残る日となれば幸いです・・・ (*^.-^*)♪

|
|

« 千葉鍋 | トップページ | 初詣 2012 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/53735781

この記事へのトラックバック一覧です: 成人の日:

« 千葉鍋 | トップページ | 初詣 2012 »