« まめバス | トップページ | 立ち往生 »

2012年3月10日 (土)

葛飾の有名人

20120308003_3 20120308001_3

 ご存じ、「男はつらいよ」と「こち亀」の切手を並べてみましたが、この作品の主人公である「車寅次郎」「両津勘吉」の二人は、架空の人物であるにも関わらず、全国区の有名人であり、その知名度は日本中の誰よりも高く、おそらく日本人なら誰もが知っているであろう超有名人なのではないか(笑い)

 そして、この二人は共に東京は葛飾区の出身であり、いわゆる、葛飾区の有名人として銅像まで作られています (^◇^) 。。。ケラケラ

 

20120308004 20120308005

 左は、京成金町線の柴又駅前に立っている寅さんの銅像で、右はJR常磐線の亀有駅前に立っている両さんの銅像です (^^)v

 

 

 葛飾区にだって、有名人はそれなりに居らっしゃるのでしょうが、名前を挙げろと言われて思い浮かぶ人って誰か居ます?

 個人的には、こち亀の作者である秋本治と、なぎら健壱、他には亀田三兄弟くらいしか葛飾区にゆかりの有名人は思い浮かびませんで、そういえば、「やるまん」で人気アナとなった吉田照美も葛飾区の出身だったなと・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 亀田兄弟は葛飾区の出身ではありませんが、大阪から上京してジムを構える時に、「勝つしかない」という事で「葛飾区内」に住むことを決めたというエピソードは有名です(苦笑)

 

 実在の人物よりも、架空の人物の方がはるかに有名というのは、それはそれでありがたい事なのかもしれませんが、葛飾区にお住まいの方にしてみれば痛し痒しといったところなのでしょうか・・・ (^_^ゞポリポリ

|

« まめバス | トップページ | 立ち往生 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/54161299

この記事へのトラックバック一覧です: 葛飾の有名人:

« まめバス | トップページ | 立ち往生 »