« たべた | トップページ | EasyPay »

2012年4月21日 (土)

マイナス

20120421001

 上の順位表は、木曜日の試合が終わり、昨日の朝のスポーツ新聞に載ったパ・リーグの順位表です。

 

 タイトルにも書いた通り、ゲーム差の欄に「マイナス」の表示が見られます (^_^;

 

 私も、長いことプロ野球を見てきましたが、ゲーム差が「マイナス」だった事は記憶にありません。
 もちろん、私が気付かなかっただけで、長いプロ野球の歴史の中で、ゲーム差が「マイナス」になった事が無かったわけではありませんが、正直、そんな現象が起こり得るなんて、あらためて気がつかされたというか・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 実は、今シーズン、パ・リーグのゲーム差が「マイナス」になったのは今回が初めての事ではなく、2度目になります (^^ゞ

 

 前回は、今週の月曜日、16日の試合が終わった時点で、日本ハムが10勝6敗で勝率6割2分5厘となり、7勝4敗1分けで勝率6割3分6厘のロッテを、貯金の数では上回りながらも勝率は及ばず、ゲーム差「-0.5」で、3位という珍現象が起きました。

 

 どうしてこんな珍しい現象が起こってしまうのかといえば、プロ野球の順位というのは、単純に「勝率」で決まることになっているからであり、「ゲーム差」というのは単なる「目安」にすぎないという事で、ドーム球場が多いパ・リーグでは、悪天候などで試合が行なわれなくなるリスクが少なく、比較的日程通りに試合が消化されていきます。

 しかし、今年のロッテは、ここまで中止となった試合が3つもある上に、引き分けも1つあり、さらに他の球場では日程のない月曜日にも日ハムは試合を行なったことにより、全試合を日程通りに消化した日ハムとは、実質的に5つも試合数が少ない事になってしまいまして、勝ち星で日ハムに及ばないながらも、勝率では日ハムを上回るという逆転現象が起こってしまう結果になりました (^_^ゞポリポリ

 

 以上のことからもおわかりのように、「試合に勝つ」という事はもちろん大事なことではありますが、それと同じくらい「試合に負けない」事も、長いペナントレースにおいては大事になってくるわけです (^^)v

 ここで、「試合に勝つ」事と「試合に負けない」事とは、同じ事なんじゃないのと思っていらっしゃる方も、もしかしたらおいでかもしれないので、念のために付け加えておきますが、「試合に負けない」という事は、「勝ち」はもちろんのこと、「引き分け」も含まれるという事ですよ (^^ゞ

 

 ペナントレースも終盤に近づいてくると、「引き分け」はことのほか重要な意味を持ってきまして、大雑把に言えば、「引き分け」は勝っても負けてもいないわけですから、事実上は「試合が無かったこと」と同じ扱いになるわけですが、実質的には「1勝」を二チームで分け合ったという事で、「0.5勝」分くらいの価値があるという事になります(苦笑)

|

« たべた | トップページ | EasyPay »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

 我らがホークスは先発が不足し(補強した投手がポンコツ)、ベテランがいつものように働いていませんね。

 ぺーにゃんと若手野手が活躍しているのが救いです。

投稿: ナンカイ | 2012年4月22日 (日) 09:10

 ナンカイさん、どうもです (^_^)/

 帆足は期待を大きく裏切ってくれましたが、ペーニャはさすがというか (*^.-^*)♪

 ここまでのホークスは、予想以上の成績で有り難いです。

投稿: 夢ピ | 2012年4月22日 (日) 13:49

 私も今年のホークスには結構楽しめていますね~(笑)。

投稿: ナンカイ | 2012年4月22日 (日) 14:59

 同じく・・・ (^^)v

 昨年よりも、明らかに「おもしろく」て「楽しい」野球をしてくれていると思います o(*^▽^*)o~♪

投稿: 夢ピ | 2012年4月22日 (日) 16:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイナス:

« たべた | トップページ | EasyPay »