« 本多忠勝 | トップページ | たべた »

2012年4月19日 (木)

澤の大櫻

   20120420006

 なかなか見事な桜だと思うんですが、これは、成田にほど近い、香取市にある「澤の大櫻」と呼ばれているヤマザクラの老木です。

 

 平成の大合併により、今は香取市の沢地区となっていますが、もともとは栗源町という自治体の中にある沢地区でした。

 この桜の木は、元禄時代に地元のご住職が植樹した法樹なんだそうで、なるほど、そういわれてみれば、なんとなく神秘的な雰囲気をかもし出しているのも納得かなと (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20120420002 20120420003

20120420005 20120420004

 この大桜、珍しいのは単に巨木というだけでなく、ご覧のように、桜の木を挟むように左右の車線が作られていまして、道路の真ん中に立っているのも大きな特徴です (^^)v

 

 実は、この大桜、町道の拡張工事に伴って、伐採されることになっていたそうですが、地元の方たちの強い要望から平成8年に保存会が作られ、桜の木を囲むような形で道路が作られました。

 道路の真ん中にグリーンベルトや街路樹がある光景はそれほど珍しいものではありませんが、わざわざ1本の樹だけを残して道路が作られているというのは、無いわけではないでしょうが、それほど多いわけでもないと思います。

 

   20120420001

 上下の桜の花が咲いている写真は、16日の月曜日に、真ん中の4枚の写真は昨日の18日に撮ったものなんですが、正直、満開の時期は少々過ぎてしまってまして、満開ですともっと華やかで見応えのある大桜なんですが、それでもなんとか花の咲いている「澤の大櫻」を写真に収めることができました o(*^▽^*)o~♪

 たった二日の違いでこれだけ外観が変わってしまうわけですから、桜の花の咲いている時期というのは本当に短いなと (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 千葉県も含め、関東ではそろそろ桜の季節も終わりを告げようとしていますが、東北では2~3日前に福島市でソメイヨシノの開花が報じられまして、仙台辺りでもそろそろ開花のニュースが報じられる頃でしょうか。

 今年は、例年よりも若干遅れ気味の桜の開花ですが、お陰で、GWの帰省の頃には、会津辺りでは満開の桜が見られるかもしれないと思うと、今から楽しみでなりません (*^.-^*)♪

|

« 本多忠勝 | トップページ | たべた »

旅行記・観光記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 澤の大櫻:

« 本多忠勝 | トップページ | たべた »