« ビッグベン | トップページ | 地井武男が逝く »

2012年6月29日 (金)

トレッドミル

 昨年から、宅配の荷物を運ぶことが増えてきまして、私なんかは日雇いの孫請け (^^; ですから、配達に手間取るような顧客はなくて、ほとんどが看板の上がっている法人様向けの荷物を任されまして、個人宅の荷物はほとんど無いんですが、それでも大きなトラックでは入っていけないようなお宅へは、しばしば伺うことも少なくありません。

 

 そんな個人宅への荷物で最近多いのが、「水」の入ったボトルやタンクです (^^;

 飲料水のボトルというのは、1本や2本くらいならそうでもないんですが、カートンで購入するとけっこう重たいものですから、特に女性層を中心に、自らお店に出向いて買うのではなく、通信販売で購入する人が増えています。
 そうすれば、自分で運ぶ必要が無いので、楽ちんだというのがその理由で・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 ただ、こういう飲料水の荷物は、運送屋泣かせというか、普通、一箱に2リットル入りのボトルが6本入っているんですが、たいていは二箱をPPバンドで結んで一つの荷物として送っています。
 言うまでもなく、送料を安く上げるためですが、コレがけっこう重くてね、私なんかは一つくらいしか持てないんですが、それでも荷台から玄関の中まで運ぶのに青息吐息で・・・(笑い)
 中には、18リットル入りくらいのデカイ容器が入った箱を二つ結わえてあるのもありまして、さすがにコレはキツイです (^_^;

 

 そんな個人宅の荷物で、今月立て続けに2度、「トレッドミル」を運んできました (;^_^A アセアセ・・・

 

 健康ブームからなんでしょうか、普通、トレッドミルなんてスポーツジムでしか目にしないと思うんですが、自分で購入して自宅で運動しようという人が増えているのでしょうか (?。?)

 「トレッドミル」といっても、耳馴染みのないことばかもしれませんが、一般的には「ルームランナー」という名前で知られているアレです (^^;

 

 この荷物、バカでかい上に重くてね、とても独りでは運べないようなシロモノです (__;)

 

20120629001_3  20120629002_2

 

 ご覧のように、畳1枚を少し小さくしたような大きさで、厚みも30センチ近くあります。
 その上、重さも70kgほどあるので、とても持ち上げることは出来ず、引きずるように引っ張ろうとしても、おいそれとは動いてくれません(苦笑)

 基本的に、二人で運ぶように出来ていると思うのですが、宅配なんて助手が居るワケじゃありませんから、ドライバーが一人で運べないとなると、お客さんに手伝ってもらうしかないワケですが、そう都合良く男手が借りられるとは限らないのがこの仕事の辛いところです (;^_^A アセアセ・・・

 

 在宅のお客さんが女性一人ということはよくあることで、それも、お年寄りだったりすることも少なくないですから、そうなると、チョッと手伝ってくださいとはなかなか言えないですよ (;^_^A アセアセ・・・

 最初の時には、あらかじめわかっていたので、家内を助手として連れて行って対応しましたが、昨日は自宅を回る余裕も無くて、やむを得ず在宅の奥さんの手をお借りしたのですが、見かけよりもずっとパワーがありまして、正直ビックリしました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 まぁ、こんなモノを置いておける広さが自宅にあるというだけでも羨ましい限りですが、それにしても、二度あることは三度あるとはよく言われるので、これからも「トレッドミル」を運ばなきゃならない事があるんでしょうかねぇ・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 とても気が重いです・・・ (__;)

|

« ビッグベン | トップページ | 地井武男が逝く »

仕事を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレッドミル:

« ビッグベン | トップページ | 地井武男が逝く »