« 8月 | トップページ | あぶら屋 »

2012年8月 2日 (木)

サンセット

 

 千葉県の銚子市にある「犬吠埼」は、本州で一番早く初日の出を見ることができる場所として知られています。

 

 もちろん、富士山の山頂とか、小笠原諸島の南鳥島や母島など、そういう特殊な場所も存在しますから、必ずしも犬吠埼が日本で一番、初日の出が早く見られるというワケではありませんが、少なくても一般人が普通に初日の出を見られる場所ということになりますと、「犬吠埼」は、「手軽な初日の出スポット」ということになると思います。

 つまり、「犬吠埼」は、「日の出」が売りの観光スポットということになると思います (^^)v

 

 「日の出」といえば、「サンライズ」ということばが直ぐに出てくると思うのですが、なぜかこの地に「日の出」とは真逆の「サンセット」という名前のラブホがあったりします (;^_^A アセアセ・・・

 

20120802001 20120802002

   20120802003

 

 写真は、昨日仕事で訪れた際に撮ってきた「サンセット」のスナップですが、以前「銚子有料道路」という名前で呼ばれてきた快適な道路が、償還が済んだことにより10年ほど前に無料化され、4年ほど前に「銚子ドーバーライン」という名前に改められました。

 

 その「銚子ドーバーライン」沿いに在る「ホテルサンセット」・・・

 もしかして、コレはギャグなのか・・・ (?。?)

 

 もちろん、この地から「日没」が見られないワケではないと思うのですが、それにしても場違いなネーミングであることには違いないかなと・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20120802005 20120802004

 おそらく、最初は「サンライズ」という名前を考えていたものの、すでに銚子駅前には「サンライズ銚子」というホテルが在ったために、「サンライズ」の名前を使うことが出来なかったので、苦肉の策として「サンセット」という名前にしたのではないかというのが私の考えなのですが (^_^ゞポリポリ

 

 

 それはともかくとして、ラブホに納品というのは今回が初めてというわけではなく、これまでにもいろんなラブホに宅配物を納品してきましたが、苦手な顧客の一つです (;^_^A アセアセ・・・

 いつも思うんですが、とにかく面倒というか、気が重いというか・・・ (^^ゞ

 まぁ、看板車でこういうところを利用する人はさすがに少ないでしょうから、ラブホに出入りするところを見られたとしても、それは別に気にならないんですが、問題はホテルの敷地内での諸々です・・・

 ラブホの常として、従業員と接触しようとすると「フロント」で声をかけるしかないワケですが、一般のホテルとは違い、フロントはたいてい閉まっています (^_^;
 で、納品を告げると、様々な場所へ案内されるのですが、もちろん専用の納品口というか、勝手口に案内されることもありますが、たいていはフロントがある階のどこかの部屋という事になるわけで、納品中に他の客と顔を会わせるのはホテル側も客側も嫌がりますから、とにかく気が気でありません (__;)

 前に一度、納品の最中に帰るために精算に下りてきたお客さんと遭遇してしまったことがあり、その時はお客が帰るまで納戸に押し込められてしまいました (^◇^) 。。。ケラケラ

 とにかく、すんなりと納品できることは少ないですから、時間がかかって気が重いです・・・

|

« 8月 | トップページ | あぶら屋 »

旅行記・観光記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンセット:

« 8月 | トップページ | あぶら屋 »