« 雨に散る | トップページ | T字路 »

2012年11月25日 (日)

皇帝ダリア

 街中を走っていると、あでやかな皇帝ダリアの花を見かける季節になりました。

 

 2年前にも「木立ダリア」というタイトルで皇帝ダリアの記事を書きましたが、個人的には「木立ダリア」という名前よりも「皇帝ダリア」という名前の方が好きですし、花の雰囲気もよく表わしていると思います (^^)v

 なぜなら、この花、とにかくハデデカイ(笑い)

 ゆえに、よく目立つから、「木立」ナンていう地味なネーミングよりも、「皇帝」という大仰な名前の方がずっと相応しいと思うからです・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 それはともかく、ホンの数年前まではこんな花を見かけることはほとんど無かったように思います。
 いくら鈍感な私でも、今みたいにそこここで見かけるようだったら、こんな花があることくらいは気がついていたと思うのですが、恥ずかしいことに2年前の記事を書くまで全くその存在を知りませんでした (;^_^A アセアセ・・・

 

20121125001 20121125002

20121125003 20121125004

 

 これらの写真は、昨日、成田市の周辺を走っていて見かけた皇帝ダリアを撮ったものです。

 庭とか道路脇とかに咲いていたのを撮ったのですが、真っ直ぐにスラッと伸びた幹の先端に咲いているピンクの大きな花は、なんというか、気高ささえも感じます (*^.-^*)♪

 

 まだそれほど広まってはいないからなのか、多くのお宅の庭では、まとまった本数で植えられているというよりは、1本とか2本とかのこぢんまりと植えられた皇帝ダリアが、塀を大きく越えて屋根くらいの高さまで伸びている光景が印象的です。

 逆に、1本とか2本だからこそ、庭で自分自身の存在感を誇示できるのかもしれません・・・

|

« 雨に散る | トップページ | T字路 »

季節便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皇帝ダリア:

« 雨に散る | トップページ | T字路 »