« 小沢昭一が逝く | トップページ | ブルーバード »

2012年12月12日 (水)

負け犬の遠吠え

 日本ハムがドラフト1位で指名した、岩手・花巻東高の大谷翔平が
9日、日本ハム入りを表明したと報じられた。

 

 これに対し、楽天の星野監督がいろいろと批判めいたコトを言っているようですが、しょせんは負け犬の遠吠えのようなもので、負け惜しみ以外の何ものでもありません。

 まぁ、ドラフトに対する星野氏の意見は、私もあながち的外れだとは思っていませんが、それにしても大谷の心変わりに対する批判は「愚痴」としか聞こえません。

 ホントに大谷が欲しかったのなら、楽天も日ハムのように指名すればよかっただけのハナシで、子供の戯言にいちいち振り回されて、指名を回避したのは誰あろう、星野監督、あなた自身でしょうが q(`o')ブー!!

 

 なぜ楽天が大谷の指名を回避したのか・・・

 詰まるところ、星野監督にはメジャー行きを翻意させるだけの熱意も自信もなかったからでしょ。

 

 そこいくと、栗山監督はエライと思いますねぇ・・・

 海のものとも山のものともつかなかった大谷の入団を、ひたすら信じ、熱心に足を運び、ついにその気にさせたワケですから。

 

 もし、楽天がドラフトで大谷を強行指名し、日ハムと競合して、結果一番クジを引き当てて交渉権を獲得していたとしても・・・
 そんな生半可な覚悟では大谷の気持ちを変えることはおろか、動かす事もできなかったろうと私は思いますねぇ・・・

 

 何はともあれ、大谷のメジャー流出が防げてなによりだったと私は思っています。

 何せ、私は「野球好き」なのであって、決して「ベースボールファン」ではないからです。

 よって、「メジャー」なんてどうでもいいし、大っ嫌いです・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 日本の財産は、やはり日本で活躍して欲しいと思っています。

 その後のことは、メジャーでもなんでも、好き勝手にやってくださいな(笑い)

|

« 小沢昭一が逝く | トップページ | ブルーバード »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 負け犬の遠吠え:

» 「大谷」日ハム入りで思い出す馬鹿選手。 [mingoh's観戦レポート]
大リーグ挑戦を希望していた花巻東「大谷」を強行指名した「日ハム」見事、説得に成功し「獲得」にいたりました。楽天、星野さん辺りは「文句」を言っている様ですが今回は星野さん... [続きを読む]

受信: 2012年12月19日 (水) 22:33

« 小沢昭一が逝く | トップページ | ブルーバード »