« 惜敗 | トップページ | ピーターパンの日 »

2012年12月26日 (水)

姥桜

 先日のラジオで知ったのですが、「姥桜」ということばがありまして、そもそもは「褒めことば」だったと・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 昨今では、「姥桜」ということばはすでに死語となっていますから、口にしたり聞いたりする事もほとんど無いと思いますが、それでも時たま耳にするその使われ方を聞いていますと、盛りを過ぎた年増の女性を指して揶揄したり、自らを卑下しているのがほとんどのような気がします。

 しかし、本来は、「女盛りを過ぎてもなお、美しさや色気を失わずにいる女性」を指すことばであり、れっきとした褒めことばなのです (^^)v

 

 う~ん、正直、意外だったというか、そう言われても、にわかには信じがたいというか・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 マジッすか!!!

|

« 惜敗 | トップページ | ピーターパンの日 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/55988305

この記事へのトラックバック一覧です: 姥桜:

« 惜敗 | トップページ | ピーターパンの日 »