« いい人 | トップページ | 弥生 »

2013年2月28日 (木)

自由業

私は、自営で運送業を営んでいまして、いわゆる「自由業」と呼ばれる職種に就いている一人です。

 

 「自由業」というのは、『一定の雇用関係によらず、時間に束縛されないで、独立して営む職業』ということで、一般的には、サラリーマンなどの会社員や公務員以外は、ほとんどが「自由業」といっていいと思います。

 一口に「自由業」などといいますが、その種類は多種多様でありまして、歌手や俳優などの芸能人から、作家、弁護士、さらにはカメラマンやアナウンサー、スポーツ選手、料理人に至るまで、自らの才能とか特技などを使って生業としている人たちです。

 一般のサラリーマンなどから見れば、なんとなく自由で華やかなイメージがついて回るのかもしれませんが、傍で見るのと違い、実際にはけっこう苦労し、たいへんな思いをしている人がほとんどです (;^_^A アセアセ・・・

 

 例えば、芸能人は掃いて捨てるほど存在しますが、実際に仕事として成り立っている人はホンの一握りだともいわれます。

 「自由業」ナンていわれてはいますが、「自由」なのはその立場だけで、カネにはいつも「不自由」しているのが「自由業」の実態だったりします (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 「仕事」をしないことには売上げにつながらず、その「仕事」も、あったり無かったりと実に不安定で、常に安定した収入を手に出来る人は、自由業の中では少数派だと思います (^_^ゞポリポリ

 

 まぁ、サラリーマンなら、そういう収入面での不安は少ないんでしょうが、その代わりといってはナンですが、対人関係などでいろいろとしがらみがあり、不自由さが付きまといます (;^_^A アセアセ・・・

 そういう点では、サラリーマンというのは「不自由業」なのかもしれません(笑い)

 

 まったく、あちら立てればこちらが立たないという、世の中、実に上手くできてますなぁ・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

|

« いい人 | トップページ | 弥生 »

仕事を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由業:

« いい人 | トップページ | 弥生 »