« またまた雪 | トップページ | ドーナツ »

2013年2月21日 (木)

ちばぎんカップ

 少々時機を逸した記事になりますが、17日の日曜日にJリーグのプレシーズンマッチの一つである、千葉県ダービーマッチの「ちばぎんカップ」が行なわれました。

 

 この「ちばぎんカップ」ですが、Jリーグ3年目となる1995年に、柏がJ1に昇格したのをきっかけに地元の千葉銀行が冠スポンサーになって始まったもので、今年で19回目を迎えるJリーグ内でも伝統のあるダービーマッチの一つです。

 ただ、この「ちばぎんカップ」、圧倒的に千葉に分が悪く、千葉側から見た昨年までの対戦成績は、6勝12敗とダブルスコアで柏にやられています (;^_^A アセアセ・・・

 そんなワケで、千葉県在住のサッカーフリークで、ジェフサポの一人としては、楽しみではあるのですが、気の重い大会でもあります(笑い)

 なにしろ、今年の千葉と柏は、J2の4年目とJ1で天皇杯優勝という、明らかな格の違いがありましたから、戦前の印象も下馬評も、例年以上に千葉側に分が悪く、とても勝てそうもない感じがしていました・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 20130220001

 

 しかし、フタを開けてみると、意外な結果がそこに待っていました。

 ナンと!

 J2ジェフ千葉が、J1を、3-0というスコアでもって退けたのです。

 

 コレには私はもちろんですが、両サポーターを始め、関係者やマスコミでさえ、おそらく予想した人は誰一人としていなかったんじゃないかと思えるくらいの千葉の完勝劇でした ヽ(^◇^*)/

 シュート数では千葉の10本に対して柏の17本と、スコアほど千葉が柏を圧倒していたわけではありませんで、千葉のアブナイ場面も何度か見られたわけですが、それでも失点を「0」に抑え、逆に千葉が少ないチャンスをしっかりとモノにし、結果的に「3-0」というスコアで終わったことは評価に価するんじゃないかと ヽ(^o^)尸

 

 一方で、この「ちばぎんカップ」には、一つのジンクスがありまして、「勝った方のチームはその年の成績はよくない」というのがソレなんですが、おそらく年頭のゲームに当たる「ちばぎんカップ」で勝つことによって、奢りというか、慢心というか、そういう「心の油断」がチーム内に生まれるのが原因なんじゃないかと私は思っているんですが・・・ (^^;

 

 はたして、今年のジェフは4度目の正直となるJ1復帰を果たすことが出来るのか。

 シーズンに向けて、とても期待を持たせてくれるプレシーズンマッチになりました o(*^▽^*)o~♪

|
|

« またまた雪 | トップページ | ドーナツ »

サッカーを語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/56805922

この記事へのトラックバック一覧です: ちばぎんカップ:

« またまた雪 | トップページ | ドーナツ »