« 不幸中の幸い | トップページ | 風塵 »

2013年3月13日 (水)

秒針

 先日、ラジオでおもしろいハナシを聞きました。

 アナウンサーが新しい掛け時計を購入して帰り、その夜に取り出してさっそく壁に掛けたそうで、電波時計なのでスイッチをポン!
 自動的に秒針、短針、長針がグルグルと回って正確な時刻で止まり、動き出したそうです・・・

 ところが、5分ほどすると秒針が正時の位置で止まってしまい、動かなくなってしまったそうで・・・ (^_^;

 

 取り扱い上の操作が何か間違っていたのか・・・
 それとも付属の乾電池がすでに消耗しきっていて、それで動かなくなってしまったのか・・・

 

 何度やっても、5分ほど動いた後、秒針は正時の位置でピタッと止まって動かなくなってしまうんだそうで・・・ (^_^;

 980円で買ってきたシロモノなので、安物の不良品か、あるいは欠陥品かとまで考えたようで・・・

 

 いずれにしても、困ってしまった彼は、とりあえず添付されていた説明書に目を通したそうです。

 何にでも言えることですが、取り扱い説明書なんていちいち読んでから使い始める人は少数派だと思われ、中でも時計類ナンて構造上ユーザーが何らかの操作するようなケースは希で、腕時計でも置き時計でも、そして掛け時計でも、付属の乾電池をセットして直ぐに使い始めるのが一般的だと思われ、私もそういう人達の一人です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 しかし、どんなに単純に見える機械でも、取説には意外なコトが書かれている事が少なくないもので、件の掛け時計にもこんな内容の一文が書かれていたそうです・・・

 『この時計は、22時から6時までの間、秒針は動きません』と・・・ (^◇^;)

 なんでも、深夜にコチコチと動く秒針の音が、意外に気になって眠れないという人が少なくないそうで、それで夜の間だけ秒針は動かないように作られた掛け時計も最近はあるそうです。

 

20130310001  そういう我が家でも、私は全く気にならない鈍感な人間ですが、家内は寝室の掛け時計のコチコチいう音が耳について仕方がないと訴えるので、寝室は音の出ない「連続秒針」と呼ばれる、ス~ッと滑らかに秒針が動く掛け時計に替えて今に至ります (^^)v

 

 いっその事、「秒針」なんて、無くても使用上は全く問題ないとは思うのですが、やはりあるべきモノがそこに無いというのは精神衛生上よくないと思ってしまうので、壁掛け時計は必ず秒針のあるものを選ぶようにしています・・・ というか、秒針の無い掛け時計なんてほとんど存在してないんじゃないでしょうか (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 それにしても、夜の間は秒針が動かないなんて変わった時計があるとは思いませんでしたよ。

 これは、電波時計だからできることなのか、それとも普通の機械式の時計でも技術的に出来るものなのか・・・

 ホントのところは、どうなんでしょうね (?。?)

 

 いずれにしても、世の中、知らないうちに変わっていってるんですねぇ (^◇^) 。。。ケラケラ

|

« 不幸中の幸い | トップページ | 風塵 »

身の回りの出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/56914146

この記事へのトラックバック一覧です: 秒針:

« 不幸中の幸い | トップページ | 風塵 »