« 北の国からスペシャル | トップページ | 自転車の日 »

2013年5月 5日 (日)

みどりの日

 昨日は「みどりの日」という事で、私が毎週聴いているニッポン放送の「徳光和夫とくモリ!歌謡サタデー」も、
『みどり』が唄う歌」を特集・・・というテーマで楽しませて頂きました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 昨日、番組中にオンエアされた曲は・・・

 「パイナップルプリンセス」 田代みどり
 「横浜いれぶん」 木之内みどり
 「旅愁」 西崎みどり
 「恋は神代の昔から 」 畠山みどり
 「おひまなら来てね」 五月みどり

 いずれも、「みどり」という名前の歌手が歌った作品で、50代半ばの私なんかには馴染みのある歌ばかりです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 一昔前ですと、「みどり」という名前の女性はそれほど珍しくはなく、私のクラスメートの中にもみどりさんはいました(苦笑)

 

 しかし、私が一番印象的だった作品は、それらの曲に先立って5時台に流された、山口いづみの「緑の季節」でした o(*^▽^*)o~♪

 

 

 山口いづみといえば、一般的には「女優」というイメージをお持ちの方がほとんどだと思いますが、私にとって山口いづみは今でも「歌手」であり、なんとも懐かしかったというか・・・ (^_^ゞポリポリ

 

 もっとも、山口いづみが「緑の季節」で歌手デビューしたのは
1972年の春のことであり、私が中学の2年生に進級した年のことでもあります (;^_^A アセアセ・・・
 かれこれ、40年以上も昔の事になりますか・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

 ヒットとまではいかないまでも、そこそこは売れたんじゃなかったかな。
 でも、山口いづみがこの「緑の季節」を歌っていたコトは、覚えていない方がほとんどで・・・ (^^;

 

 当時私が定期購読していた週間少年マガジンの表紙やグラビアなんかにも、彼女の水着の写真が載っていたりして、その健康的なイロケに、山奥の田舎に住んでいた純情な少年の私なんかは、イチコロでまいってしまいましたよ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 その半年後、第2弾となる「緑の太陽」という歌も発表しましたが、こちらの方はサッパリだったのかな (^◇^;)

 

 その後、山口いづみは早々に歌手をあきらめ、女優に転向して今に至るわけですが、今でもごくたま~にラジオなんかで「緑の季節」がかかると、思わずおお~ッとなってしまう私がいます (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|
|

« 北の国からスペシャル | トップページ | 自転車の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/57310603

この記事へのトラックバック一覧です: みどりの日:

« 北の国からスペシャル | トップページ | 自転車の日 »