« 世界遺産 | トップページ | リッター当たり16円 »

2013年5月16日 (木)

パ・リーグの監督

 今や、恒例となった交流戦が各地で行なわれていまして、最初のカードとなる2連戦が昨日終了しました。

 私の愛するソフトバンクホークスは、マツダスタジアムで広島と戦い、連敗スタートとなりました (;^_^A アセアセ・・・

 

 ところで、今年のパ・リーグの各球団を率いている監督ですが、

 北海道日本ハムファイターズが、栗山英樹
 埼玉西武ライオンズが、渡辺久信
 福岡ソフトバンクホークスが、秋山幸二
 東北楽天ゴールデンイーグルスが、星野仙一
 千葉ロッテマリーンズが、伊東勤
 大阪近鉄バファローズが、森脇浩司

 以上のようになっています。

 

 まぁ、野球に興味のない方にとってはどうでもいいことだとは思いますが、これらの顔ぶれを見ていると、チョッとおもしろい事に気付かされます。

 ここで、今日私が取り上げたいのは、以下の三人です。

 西武渡辺監督
 ホークス秋山監督
 ロッテ伊東監督

 

 いずれも80年代に、常勝軍団といわれた西武ライオンズの黄金時代を、主力選手として支えた顔ぶれです。

 渡辺監督は、東尾や工藤等と共に、先発陣の柱として。
 伊東監督は、それを受ける正捕手として。
 秋山監督は、清原と並ぶ主砲として。

 それぞれに西武というチームを背負い、先頭に立って引っ張っていた看板選手たちです。

 

 そして、この頃の私は、ホークスファンではありましたが、万年Bクラスというコトもあって、毎年のように日本シリーズに出てくる西武の選手たちの方が顔なじみでした (〃⌒∇⌒)ゞ ♪
 テレビの前では、当然のようにパ・リーグ贔屓で、西武の選手たちを応援していました(笑い)
 したがって、私にとっては敵ながら天晴れというか、けっこう好きな選手たちでもありました(苦笑)

 

 20年近く経った今だからこそ、対戦チームの監督という立場で顔を合わせることになったわけですが、同じ釜のメシを食って切磋琢磨していた当時の仲間意識は、今も持っているんじゃないでしょうか。

 いわゆる、西武を卒業した監督同士の対戦ということになりますが、現役の頃はともかくとして、監督の器という点では、順位表を見るまでもなく、私の愛するホークスを率いている秋山幸二に一番分がないことは誰の目にも明らかです (;^_^A アセアセ・・・

 まぁ、監督に足りないところは、その分選手やコーチたちに頑張って頂くしかないわけですが、今年のホークスは例年以上に苦しい戦いが続いており、ず~っと借金生活が続いています (^_^;

 願わくば、この交流戦をきっかけに、成績が上向いてくれればいいと勝手に思っているんですが、広島との二連戦を見る限り、非常に難しそうです・・・ (ノ_-;)ハア…

|

« 世界遺産 | トップページ | リッター当たり16円 »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

秋山さん、素敵ですよねぇ~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

それにホークスは、ファンが本当に熱いから、きっと頑張ってくれますよ(^^)

投稿: フィガロ | 2013年5月16日 (木) 23:02

 フィガさん、どうもです (^_^)/

 私も、三人の中では秋山が一番好きでして、西武からホークスにトレードされてきた時には嬉しかったですねぇ o(*^▽^*)o~♪

 しかし、それは現役の頃のハナシでして、監督としてはそれほど評価してはいません (ノ_-;)ハア…
 とにかく、無策というか・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 いっその事、ノムさんがホークスに復帰してくれないかとさえ思っています(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2013年5月17日 (金) 02:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パ・リーグの監督:

« 世界遺産 | トップページ | リッター当たり16円 »