« 箸の日 | トップページ | 巻き返し »

2013年8月 4日 (日)

何でじゃ

 野球に興味のない方にとってはどうでもいいことだとは思いますが、
私の愛するソフトバンクホークスは、昨日も西武に逆転勝ちを収め、
4連勝中という事で、8月に入ってからは負け無しという、非常に喜ばしい状況です (^^)v

 

20130804012_2

 

 ところで、上は昨日の対戦が終わった時点でのパ・リーグの順位表
です。

 ご覧のように、2位西武ロッテが並んでおり、ソフトバンク4位という事になっていますが、勝率3チームとも「5割2分2厘」という事で同じですし、ゲーム差も首位から7ゲームと横一線で並んでいます。

 にも関わらず、西武ロッテ2位で、ソフトバンクだけが4位になっているのはどういう事なんだ (?。?)

 勝率が同じで、ゲーム差が無いのなら、3チームとも2位でいいんじゃないのか!

 何でなんじゃ~ q(`o')ブー!!

 

20130804011_2

 

 という事で、それぞれのスポーツ新聞のプロ野球欄ではどうなっているのかを確かめて見たところ、スポーツ報知には上のような順位表が載っていました (;^_^A アセアセ・・・

 つまり、スペースの都合もあり、慣例的に用いられている小数点以下3ケタで勝率を書き表したために、3チームとも「.522」となってはいますが、小数点以下4ケタまで書くと、西武とロッテは「.5222」で、ソフトバンクは「.5217」となり、4ケタ目を四捨五入した
結果、3チームとも「.522」になっただけのことであり、4位のソフトバンクは、2位の西武とロッテに、数字で若干及ばなかったというワケです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 でも、ファンとしては数字が同じなら順位も同じと考えるのは当然だと思うし、そこに「差」ができているのなら、何でだろうと疑問に思い、
勝ち星と負け星、あるいは引き分けの数に差があるからなのかとか、得点と失点との兼ね合いからなのかとか、素人なりにアレコレ理由を推し量ってみようとするのは自然なことだと思うのですが・・・

 スポーツ報知の野球欄が丁寧に数字を書いてくれていたから疑問も解消しましたが、そうでなければモヤモヤした気分のまま今日一日を過ごさなければならなかったわけで、メディアというのは単に数字だけを伝えればいいというような生やさしい仕事ではなく、ファンの気持ちというか、読み手の立場に立って報道しなければならないという事を肝に銘じる必要があるんじゃないかな。

|

« 箸の日 | トップページ | 巻き返し »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何でじゃ:

« 箸の日 | トップページ | 巻き返し »