« のっぺらぼう | トップページ | 花屋敷 »

2013年8月30日 (金)

動物注意

 昨日の道路標識つながりで、今日は「動物注意」の道路標識をご紹介してみようかなと・・・ (^^ゞ

 

20130713008  正式には、「動物が飛び出すおそれあり」という警戒標識に分類されるそうですが、こんな感じの動物が描かれた道路標識は皆さんもどこかで目にした経験があるんじゃないでしょうか ( ^-^)/ ♪

 

 実は、この標識に描かれている動物は、かなりたくさんの種類があるので、そういう目で眺めているとけっこう楽しいというかおもしろいというか (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 おそらくは、標識に描かれている動物が道路の周辺に棲みついているので、運転に注意してくださいというのが趣旨だと思うのですが、それにしても実にバラエティに富んでいて楽しめます。

 

 下に、私が見かけて写真に撮ったものを貼り付けてみましたが、運転しながらこれらの標識を写真に収めるのはけっこうたいへんで、まず、どこに立てられているかわからないので、変った標識を目にしても、カメラを手にして撮影可能になるまでに通りすぎてしまうという失敗が一番多いです(笑い)

 

20130713009_2 20130713010

 

 次に、シャッターは切ってみたものの、フレームに収っていなかったり、こんなふうにブレていたりして観賞に耐えない失敗写真が実に多いです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 そうした、失敗を乗り越えつつ、写真に残すことに成功した数少ない
ラインナップをどうぞ・・・ (o^∇^o)ノ

 

20130713002 20130713006

 これは、「サル」「タヌキ」だと思います (*^.-^*)♪

 野生のサルもしばしば目にする代表的な動物で、帰省の折に栃木県と福島県の県境辺りとか群馬県の碓氷バイパスを走っていた時などに、目の前の道路を横切っていったり、路側帯を歩いていたりする野生のサルを見かけたことがありますが、いかんせん、動きが素速すぎて、気付いた時には視界から消えているのがほとんどですから、写真に収めるなどという芸当はまずできません(苦笑)

 一方、タヌキですが、道路においたわしい姿で横たわっているのを何度も目にしていまして、車に撥ねられる数では、犬や猫ほどでは無いにしろ、かなり多い方だと思います (^_^;

 

20130713005 20130713004

 

 こちらは「鹿」です。
 道路標識と合わせて、電光掲示板による注意も見かけました。

 さすがに、道路を走っていて鹿の姿を見かけたことはありませんが、鹿が描かれた道路標識はよく見かけますから、野生の鹿の数はけっこう増えているのかもしれません。

 

   20130713001

20130713003 20130713007

 

 中には、道路標識ではありませんが、こんな感じの民間人の手による「動物注意」の看板を見かける事も少なくありません。

 しかし、さすがに「熊」が道路に出てきたら、ビビるだけでは済まないだろうなぁ・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

20130713011

 

 日本も狭いようでけっこう広いですから、中にはこんな動物の絵柄が描かれた道路標識も在るそうで、興味があったら皆さんも探してみてください ( ^-^)/ ♪

http://kigoumark.if.land.to/koutu.html

|

« のっぺらぼう | トップページ | 花屋敷 »

写真を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動物注意:

« のっぺらぼう | トップページ | 花屋敷 »