« 青春のうた Best Collection その35 | トップページ | 出来レース »

2013年8月23日 (金)

カット打法

 『花巻東・千葉、高校ルールに負けた』

 これは、22日付けの日刊スポーツの紙面に載った見出しです。

 

 得意のカット打法で粘りに粘り、相手投手に1球でも多くボールを投げさせようとする千葉翔太クンに対し、高野連は『意識的に「カット打法」を続けた場合は審判員の判断でバントとみなし、スリーバント失敗で三振となる場合もある』と花巻東に説明し、事実上の封印を迫ったというもの。

 明らかなルール違反ならまだしも、この不可思議な通達の裏には、試合時間が長引くことにより、大会運営に様々な支障が出かねないので、どこかからの圧力があったのだろうと私は思う。

 

 炎天下で、カットで何球も粘られたら、投手は堪らない。
 投手はもちろん、受ける捕手も野手も、またか・・・ という事で集中力が途切れ、ケガをする選手が出るかもしれない。
 ケガをしないまでも、試合が長引けば、選手や応援団、あるいは観客の中から熱中症で倒れる人が出てくるかもしれない・・・

 おそらくは、そんな事態を避けようと、もっともらしい理屈を付けて
千葉クンのカット打法を止めさせたのだと思う。

 あるいは、ファール、ファールで10球以上も粘られたら、試合が退屈でつまらなくなるから、どこかの誰かがスピーディでおもしろい試合をと、望んだ結果だったかもしれない(苦笑)

 しかし、そんな心配をするくらいなら、「ハナから甲子園大会など止めてしまえ」と私は言いたい!

 

 これまでにも、甲子園大会廃止論者の私は、時代錯誤の甲子園大会など即刻止めてしまえと何度も繰り返し記事の中で述べてきました。

 2006年7月29日 「甲子園大会に思う」

 2007年8月14日 「熱中症」

 2008年8月13日 「くそ暑い夏」

 2010年8月 7日 「時代錯誤」

 代表的な記事だけでもこれだけあります (;^_^A アセアセ・・・

 甲子園大会に否定的な意見なら、枚挙にいとまがありません。
 なんたって、私は甲子園で行なわれる全国大会には大反対ですから。

 

 それはともかくとして、今回のバカな通達ですが、私は今年も甲子園大会の試合は1試合も観ていないので、件の千葉クンのカット打法がどのようなものなのかは全く存じませんで、さっそくネットで探してみました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 

 上が、問題とされた千葉クンの「カット打法」なんですが、素晴らしい選球眼とバットコントロールであり、どうしてコレが咎められるようなプレーなんだろうと・・・ (ノ_-;)ハア…

 

 20年ほど前のことになりますが、明徳義塾が、星稜の四番打者だった松井秀喜を、5打席全てで敬遠する作戦を敢行し、この試合で松井が一度もバットを振ること無く星稜が敗退して甲子園を去り、物議を醸したことがあった。

 私は、この作戦は甲子園大会史上に残る、素晴らしい作戦だったと思う一人です。

 「敬遠」はルール上も何も問題ない、りっぱな作戦のはずなんですが、世間は正々堂々と戦わずに卑怯だとか、スポーツマンらしくない汚い作戦だとか言って、当時の明徳は散々に叩かれたものです。

 

 今回の千葉クンのカット打法も、そういう目で見ればスポーツマンシップに反した汚いプレーなんでしょう (^◇^) 。。。ケラケラ

 しかし、一口に「カットする」とは言っても、相手の投手だって打ち取ろうと思って投げ込んでくるワケですから、これほど見事にファールで粘れる千葉クンの方が、技術的には一枚も二枚も上手だと私は思うわけですよ。
 たいていは、何球目かにファールを打ち損ねて空振りするとか、凡打となって打ち取られるかして、アウトとなるのが普通で、口でいうほど「カット打法」は簡単なものではありません。

 大会本部は、「高校野球特別規則・17(・バントの定義)を持ち出し、意識的に「カット打法」を続けた場合は審判員の判断でバントとみなし、スリーバント失敗で三振とするというような内容を花巻東に伝えたそうですが、千葉クンの打法のどこがバントなんでしょう。
 バスター打法は、明らかにバントではありませんから、それでファールになったとして、バント失敗にはならんでしょう (ノ_-;)ハア…

 

 

 さらに、こんな動画も見つけました。

 よけいな画像は入って無くて、純粋に千葉クンのスイングが見て取れますので、ご確認ください。

 

 この見事な「カット打法」が「バント」だと言われてしまっては、千葉クンが気の毒でならない。

 高野連は、千葉クンが血の滲むような努力の末に身に付けたであろう「カット打法」を、「高校野球特別規則・17」などというアホなローカルルールで無情にも踏みにじっただけでなく、体格に恵まれないアスリートの個性をも打ち砕いたという点で、猛省してもらいたいモンですな q(`o')ブー!!

|

« 青春のうた Best Collection その35 | トップページ | 出来レース »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カット打法:

« 青春のうた Best Collection その35 | トップページ | 出来レース »