« 愛の国から幸福へ | トップページ | 皮算用 »

2013年9月16日 (月)

新記録

 ヤクルトのバレンティンが、昨日の阪神戦で、プロ野球新記録となる56号本塁打を放ち、王が巨人時代に記録したシーズン最多本塁打記録を49年ぶりに塗り替えたと報じられた。

 

 驚異的なペースでのホームラン量産で、記録更新は時間の問題だとは思っていましたが、案外とすんなり56号を打ってくれまして、正直ビックリしています。
 というのも、これまでにも何人か王の55号を超えそうな選手はいましたが、いずれも外国人選手でして、外国人なんかに王の記録を超えさせてなるものかと最初から勝負を避け、ホームランを打たせないようにと姑息な手段を使ってシーズン55本の最多本塁打記録を守り続けて来た過去があるからです・・・

 さすがに今年は、世間の後押しもあってか、各球団ともそれほどあからさまな敬遠策は取らず、バレンティンも着々と本塁打数を積み上げてきました。

 

 ただ、中には「飛ぶボールだから・・・」と、バレンティンの大記録を認めようとしないボンクラも少なくないようですが、「飛ぶボール」というのは「昨年と一昨年のボールに比べて」というコトであって、それまでプロ野球界で使ってきたボールと比べて飛びやすいボールになっているというわけではないという事を認識するべきです。

 むしろ、王が55本の本塁打を打った時のボールよりも、おそらくは飛ばなくなっているはずのボールでの記録更新は、天晴れという他はありません。

 

 「記録は破られるためにある」と、昔誰かが言っていましたが、どんな大記録もいつかは誰かが超えていくワケで、その時には素直に喝采を贈ればいいだけのハナシですよ (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 それにしても、驚くべきは、新記録となる56号を放った次の打席で、さらに57号を打ち、李承燁(イ・スンヨプ)が2003年に韓国で記録した56本も抜き去り、アジア記録をもアッサリと

塗り替えたという事です (;^_^A アセアセ・・・

 バレンティン恐るべし・・・ (^◇^;)

|

« 愛の国から幸福へ | トップページ | 皮算用 »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

 60本は超えて欲しいですね(笑)。

 ある意味、これで日本人選手も「55HR超え」に挑戦できるようになったのでしょうか?

投稿: ナンカイ | 2013年9月16日 (月) 15:38

 ナンカイさん、どうもです (^_^)/

 そういえば、松井秀喜の背番号は、55号にあやかって、王のようなホームランバッターになって欲しいとの願いがこめられての「55」だったという事を初めて知りました (^^;
 ルーキーとかならともかく、松井ほどの主力選手が、どうして「55」ナンてデカイ背番号をいつまでも背負っているのか不思議だったんですが、なるほどと・・・ (^_^ゞポリポリ

 まぁ、長嶋とか王とかの呪縛から一日も早く解放されなければ、日本の野球に未来はありませんから、これも一つのステップでしょうな (^◇^) 。。。ケラケラ

投稿: 夢ピ | 2013年9月17日 (火) 06:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新記録:

« 愛の国から幸福へ | トップページ | 皮算用 »