« 出雲駅伝 2013 | トップページ | 雨の猿橋 »

2013年10月17日 (木)

迂回と渋滞

 台風26号が駆け足で通りすぎていった昨日、私は仕事で大いなる影響を受けました・・・ (__;)

 

 台風が関東に最接近した昨日の未明から朝一にかけて、私は仕事で成田空港周辺を走っていました (;^_^A アセアセ・・・

 具体的に申し上げるなら、6時半に空港そばのクライアントの事務所で荷物を引き取り、つくば市の納品先へ向かう仕事を依頼されていたので、6時15分頃に自宅を出ようと思っていたのですが、6時にクライアントから電話が入り、道路状況が危ぶまれるので早めに来てくれないかと・・・ (^_^;

 

 で、急いで自宅を出発したものの、予定していた滑走路脇の道路が冠水していて、通るには躊躇される状況になっていまして・・・ (^◇^;)
 もちろん、ほとんどの車は水たまりの中へと突っ込んで行き、無事に水たまりの向う側へと走り去って行ったんですが、私の車は軽トラですからねぇ、皆が通り抜けられたからといって私の車も大丈夫とは限らないので、やむを得ずUターンして他の道を探すことにしました (;^_^A アセアセ・・・
 万が一、水たまりの中で立ち往生してしまったら、クライアントに迷惑をかけてしまうと思ったからなのですが、この判断ははたして正しかったのかどうか・・・ (__;)

 というのも、迂回した先々で、ことごとくUターンを余儀なくされたからで、長く運送屋をやっていますが、昨日みたいな道路状況は初めてでした (ノ_-;)ハア…

 

 何度ルートを変えて挑戦しても、クライアントの所には行けないわ、クライアントからは何度も状況の問い合わせがあるわ、挙げ句の果てに、時間の経過と共に天候と道路の状況は悪化する一方だわで、もう、すっかりテンパっていました (^_^;

 いつもなら20分もあれば余裕で到着するのですが、成田空港を大きく迂回して、クライアントの下に着いた時には、すでに2時間を経過していました・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 そんなこんなで、昨日の予定は大きく狂い、とりあえず9時終了の仕事が終わったのが10時半・・・ (^◇^;)

 もちろん、その後に予定していた仕事はキャンセルされ、踏んだり蹴ったりの一日となりました(苦笑)

 

 

 そんなワケで、上は、一仕事終わって自宅へと向かっていた時に、思いがけず遭遇した大渋滞と、それを回避しようと悪あがきをした様子を記録した動画です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 どんなに渋滞していようと、そのまま渋滞にはまっていた方が、下手に抜け道を利用するよりも結果的に早かったということはよくあることですが、私の場合は気が短いこともあって、ジッと動かずに渋滞の中で止まっているということがガマンできなくてね (;^_^A アセアセ・・・

 で、いつもこんなふうに脇道や抜け道へと車を向けるのが常です (;^_^A アセアセ・・・

 動画の始まりと終わりの地点は一本道で、距離にして2km余り、普段なら10分もあれば十分にたどり着くワケですが、そのルートはあいにくの渋滞で、とてもそんなワケのわからない渋滞の中に身を置く気にはなれなかったものですから、敢えて反対方向に車を向け、
裏道、裏道と走り抜け、最終的に目的地にたどり着いてわけですが、その間に30分以上もかけて12kmほどを走ったことになります (;^_^A アセアセ・・・

 はたして、渋滞の中に身を置き、30分以内で走ることができたのか・・・

 その答えはわかりかねますが、おそらくどんなに渋滞していても
2kmを30分はかからなかっただろうと思います。
 渋滞通過の目安は、事故とか故障などのトラブルが絡んでいない限り、高速道路で1キロ5分、一般道では1キロ10分くらいが目安だからです。

 しかし、私は非常に気が短いこともあって、渋滞の中で動かずに止まっているということがどうしてもガマンできなくてね、それくらいなら多少遠回りになろうとも走り回っていた方が気が紛れるというか・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 正直いって、こんな運転は時間もロスするし、ガソリンも無駄に使うわで、あまりお勧めできない見本ではあるのですがね・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

|
|

« 出雲駅伝 2013 | トップページ | 雨の猿橋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/58397789

この記事へのトラックバック一覧です: 迂回と渋滞:

« 出雲駅伝 2013 | トップページ | 雨の猿橋 »