« 疾走 | トップページ | ウルトラマンタロウ »

2013年11月 8日 (金)

島倉千代子が逝く

 歌手の島倉千代子が亡くなったと報じられた。75才だった・・・

 

 私個人は島倉千代子に対してそれほどの思い入れはありませんが、なにしろ私が生まれた時にはすでに人気歌手の一人でしたから、物心ついた頃には「島倉千代子」という名前は自然と脳裏にインプットされていました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 それでも、我が家にテレビが入る前は幼かったこともあって、歌そのものもほとんど知らずに育ったんですが、私が一番感受性が豊かだった70年代は、歌番組も盛んに放送されていましたから、聴くとはなしに覚えた作品は数多いです。

 

 島倉千代子に限らず、50年代、60年代の歌謡曲というのは、私にとっては音楽の原点とでも言うか、春日八郎や三橋三智也、あるいは村田英雄など、好きで覚えた作品ではありませんが、子供心にも自然と覚えてしまった歌謡曲はたくさんありまして、時々耳にすると妙に懐かしい思いにさせられるというか、つい聴き入ってしまう私がいます (;^_^A アセアセ・・・

 島倉千代子といえば「人生いろいろ」が広く知られている作品なんでしょうが、地方出身者の私にとっては「東京だョおっ母さん」が一番思い入れのある作品です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 人気者のワリには波瀾万丈の人生を歩んだ芸能人と言えるんでしょうが、芸能人なんて多かれ少なかれ似たような経歴を歩んで一人前になるんでしょうし、今が華やかだからといってそれまでも同じように華やかな芸能活動をしていたとは限らないのが世の常でもあります・・・

 それでも、晩年は比較的穏やかな人生だったようで、なによりだったのではないかと・・・

 

 陰ながら、ご冥福をお祈りいたします・・・ (-人-)

|

« 疾走 | トップページ | ウルトラマンタロウ »

マスメディア・芸能を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島倉千代子が逝く:

« 疾走 | トップページ | ウルトラマンタロウ »