« 一昨日の富士山 | トップページ | ガメラと野人 »

2014年1月30日 (木)

オリジナルナンバープレート

20140130005 20140130006

 

 写真は、先日千葉市内で見かけた原チャリなんですが、その一台に付いていたナンバープレートに驚かされまして・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 ご覧のように、四隅が丸くなっていて、楕円形に近い形をしており、さらに地元のプロ野球球団である「千葉ロッテマリーンズ」のマスコットキャラクターが描かれています (^◇^;)

 私の固くなったアタマでは、ナンバープレートというのは四角いモノという先入観がありまして、どうしても目の前の原チャに付いているナンバープレートがウソ臭く思えてしまいまして・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 で、チョッと調べてみると、千葉市では昨年の8月1日から、ホームタウンチームとして応援している千葉ロッテマリーンズのPRを図るために、千葉ロッテマリーンズのキャラクター「マーくん」と野球ボールをモチーフにしたナンバープレートの交付を開始したという事で、年がら年中、千葉県内の道路を走り回っているワリには、見かけたことはなくて、知りませんでした(苦笑)

 

 20140130007

 

 上が、「千葉市のHP」から拾ってきた原チャリなどのオリジナルナンバープレートの一覧ですが、私なんかはなんとなくワクワクしてきます (^◇^) 。。。ケラケラ

 もちろん、これまで通りのナンバープレートも合わせて交付しているそうなので、全ての原チャリがオリジナルナンバープレートを付けているわけではないようですが、私なら迷わずにこの可愛い方のナンバープレートを付けるでしょうなぁ (^^ゞ

 

 オリジナルナンバープレートが登場したのは2004年以降ということで、富士山ナンバーなどに代表されるご当地ナンバーは有名で、私の住んでいる成田市でも、今は千葉ナンバーではなくて成田ナンバーを付けるようになって久しい。

 

20140130008  それでも、四角以外のナンバープレートが登場するとは思いませんでしたが、原チャリなどの市区町村が発行するナンバープレートなら四角でなくてもOKという事で、最初に登場したのは「坂の上の雲」の舞台となった松山市で、雲形のナンバープレートがデザインされたという。

 

 これからは、ますますこういう奇抜なナンバープレートを付けた原チャリなどを見かけるようになるんでしょうね (^^ゞ

|

« 一昨日の富士山 | トップページ | ガメラと野人 »

写真を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリジナルナンバープレート:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/30 08:51) [ケノーベル エージェント]
松山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2014年1月30日 (木) 08:51

« 一昨日の富士山 | トップページ | ガメラと野人 »