« 大滝詠一が逝く | トップページ | 八甲田山 »

2014年1月 8日 (水)

お年玉

 お正月といえば「お年玉」という事で、私も子どもの頃はとても楽しみにしていたモノです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 もちろん、オトナになってから頂いた事はありませんが、それまでは親からはもちろん、親戚からも頂いていました (;^_^A アセアセ・・・

 

 この「お年玉」ですが、もらう立場の子ども達が喜ぶのはいうまでもありませんが、あげる立場の大人たちにとってはなかなかアタマの痛い風習ではないかと思います(苦笑)

 我が子だけならまだしも、兄弟や親戚の子ども達までとなるとけっこうバカにならない金額になる人もいらっしゃるんじゃないかと・・・ (^◇^;)

 

 ところで、私自身はこのトシになるまで誰かに「お年玉」をあげたという記憶は一度もありません (;^_^A アセアセ・・・

 別にケチだとかいうワケではなく、そういう機会が一度も無かったというか、避けていたというか・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 だいたい、私の実家のある山村は、会津でも雪深いところですから、会津若松に住んでいた頃でさえ、冬の間は雪に埋まった実家には近づかないようにしていました (^_^;
 実家に足を運ぶのは、雪が消えたGWが最初になることが多く、当然の事ですがその頃には「お年玉」の心配をする必要は無いわけです (^◇^) 。。。ケラケラ

 私自身には子供はありませんし、お正月に実家に行くことは無かったモノで、親戚の子ども達とも顔を合わせる事はありませんでした(苦笑)

 また、会津の友人たちも、年齢は私とそう変らないので、20代の頃は結婚していないか、していても子供はいなかったので「お年玉」をあげる機会はありませんでした (^_^ゞポリポリ

 会津を離れて関東に住むようになってからは、ますます実家の在る会津からは縁遠くなってしまいましたから、お正月の「お年玉」は私には無縁のことばでしかありません。

 

 別に、誰かに「お年玉」をあげたいとも思いませんし、中にはこんな非情なオトナも居るということで・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« 大滝詠一が逝く | トップページ | 八甲田山 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/58893561

この記事へのトラックバック一覧です: お年玉:

« 大滝詠一が逝く | トップページ | 八甲田山 »