« ゴーストライター | トップページ | 陸の孤島 »

2014年2月 9日 (日)

大雪

 昨日、関東地方は希にみる大雪に見舞われまして、報道では「50年に一度の積雪」とか「45年ぶりの大雪」、あるいは「20年ぶりに20cmを越える大雪」などのことばが踊っています。

 それはともかくとして、私も関東に住んで四半世紀を超えましたが、これほどの大雪は八街市に住んでいた時に一度経験した事があるくらいで、ほとんど記憶にありません (^_^;

 

 一応、一昨日には気象庁の方からも関東地方で大雪の恐れがあるという予報は出ていましたが、一昨日の金曜日はそんな気配は微塵も感じられなくて、夜になっても「ホントに明日雪が降るンかいな」と、かなり疑っていた私がいました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 ところが、昨日の朝に起きてみるとチラチラと雪が舞っており、駐車場の車の屋根にはうっすらと雪が積もっていて驚きました (;^_^A アセアセ・・・

 それでも、昨日は一日銚子方面で仕事をしていたコトもあり、ラジオなんかでは盛んに都心や横浜で雪が積もったと報じていましたが、銚子では雪ではなく、強い雨と風に襲われていまして、雪の実感は全くありませんでした・・・

 

 しかし、銚子の仕事を終えてクライアントの下に戻ると、社員が一人、成田市内で立ち往生しているから、直ぐに救援に行ってほしいと言われ、にわかに大雪が現実のものになりました。

 それでも、香取市内から成田に向かう東関東自動車道の道筋でも、雪の気配はほとんど無くて、これから雪道で立ち往生している現場へ向かうという危機感は私には無くてね・・・ (^◇^;)

 

 ただ、大栄ICを過ぎると、成田JCTの先で事故渋滞が発生しているとのアナウンスがあったものですから、一応、成田ICで下りて成田市街地へと車を向けようとしたんですが、料金所で凄まじい混乱が起きており、一般道に出るまでに30分ほどもかかってしまいました・・・ (__;)

 一般道へ出ると、それまでの景色とは一変していまして、道路上にも道路脇にもうず高く積もった雪が見られまして、身動きの取れなくなった車が何台もハザードを点けて止まっており、それらを縫うように避けながら僅かずつですが成田市内へと向かいまして、この時になって初めてスゴイ雪が降ったんだと実感しました (^_^ゞポリポリ

 そんなこんなで、なんとか社員とドッキングできまして、社員と残荷を乗せて香取市内の営業所に戻ったのが20時半・・・ (^◇^;)
 いや、参りました・・・ (__;)

 

 私の住んでいる所は、成田市の中でも空港に近い三里塚地区。
 この辺りは市内でも標高の高いところですから、市街地でアレだけの積雪があったのなら、我が家の周辺はどんな悲惨な状況になっているのだろうと恐る恐る帰宅してみると、意外にも成田空港の周辺はおろか、我が家の周辺でも積雪らしい積雪はありませんで、正直拍子抜けしてしまいました(苦笑)

 いつもなら、我が家の周辺で雪が積もっても、成田駅周辺の市街地ではほとんど雪は積もらないのが普通だからです。

 

20140209002 20140209003

 

 というワケで、左側の写真は、今朝7時過ぎに三里塚で撮ったもの。

 一方、右側の写真は、今日の夕方、酒々井町で撮ったものです。

 

 時間的な差がありますし、今日は晴天で気温も多少は上がりましたから、一緒に比べるのもどうかと思うんですが、除雪もある程度行なわれ、積もった雪もだいぶ融けただろうとは思うんですが、それでもまだこれだけの雪が残っており、私の住んでいる三里塚地区とはずいぶん積雪の差があります。
 言うまでもありませんが、昨夜の成田市街地はこんなモノではありませんで、とにかく降り積もった雪に加えて、風吹もどきに降ってくる雪に閉口しましたよ。

 さらに言うならば、空港から北側の多古町や香取市内では、ほとんど雪らしい雪は見かけませんから、千葉県内でも九十九里方面だけは大雪を免れたようです。

 やはり、暖流の影響なのでしょうか・・・

 

20140209005 20140209001_2 20140209004

 

 上はオマケの写真で、7時過ぎに成田空港脇の県道を走っていて偶然撮ったものです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 まさに、着陸寸前の旅客機です o(*^▽^*)o~♪

|

« ゴーストライター | トップページ | 陸の孤島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大雪:

« ゴーストライター | トップページ | 陸の孤島 »