« ガセ | トップページ | 宇津井健が逝く »

2014年3月14日 (金)

消息不明

 マレーシアの首都から北京に向かっていたマレーシア航空のボーイング777が、8日に突然消息を絶った・・・

 航空機会社のあるマレーシアはもちろん、多くの国が血眼になって周囲の海域を捜索しているにも関わらず、いまだに機体の一部も見つかっていない。

 

 消息を絶ってから明日で一週間。
 行方不明になった原因もわからず、謎は深まるばかりだ・・・

 

 私も消息不明になった当初は、テロハイジャックを疑ったんですが、どうやらそう単純なハナシでもないような展開になってきました (;^_^A アセアセ・・・

 

 こういう、航空機や船舶が突然消息を絶つというニュースを耳にした時に、思い出すキーワードがありまして、それが「バミューダトライアングル」です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 バカバカしい作り話とお考えの方も多いと思いますが、私はこの類のハナシはけっこう信じている一人です (^_^ゞポリポリ

 

 で、今回の消息不明を私なりに推理してみると、事件や事故の類ではなく、時間か空間の歪みというか、隙間にでもはまってしまったのではないかと・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 いや、決してふざけているわけではありませんよ。
 大いにマジメに語っているつもりです (^^)v

 

 件のボーイング777は、今頃、過去か未来のどこかの空に現われているか、あるいはパラレルワールドと呼ばれる異次元にある別の世界に現われているんじゃないかと思います。

 少なくても、再びこの現代の世の中に現われるコトはないんじゃないかと私は思っています・・・

 

 もし現われるとしたら・・・

 おそらく何十年か何百年か経った後になるんじゃないかと・・・ (^^ゞ

|

« ガセ | トップページ | 宇津井健が逝く »

時事・ニュースを語る」カテゴリの記事

コメント

>「バミューダトライアングル」、「時間か空間の歪みにはまった」、「もし現われるとしたら何十年か何百年か経った後」


実は私も全く同じことを家族に言って、バカにされています。
「発見されるのは、数十年後。場所はサハラ、ゴビ、南極のような場所。そして失踪した当時のままの新品の飛行機、ただし人はいない」なんてことを。

昔、マンガや映画などにこういうのがよくありました。
同じ世代ですね。(笑)

こういうものの調査には、超能力者が必要です。
是非とも全世界から優れた超能力者を召集すべきです。(笑)

投稿: メイの家 | 2014年3月16日 (日) 15:56

 メイさん、どうもです (^_^)/

 超常現象については、信じる人もいれば信じない人もいるような状況ですが、信じないという人は気の毒な人だと私は思っています。
 信じないとする根拠があまりにも短絡過ぎるからですが、世の中、なんでも科学で割り切れると考えているのはどうなのかなぁと(苦笑)

 まだまだ世の中には説明のつかない事象がいくらでもあるのが現実ですが、そういう事柄を人智で推し量ろうとする事がどれほど愚かな事か・・・ (ノ_-;)ハア…

投稿: 夢ピ | 2014年3月16日 (日) 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消息不明:

« ガセ | トップページ | 宇津井健が逝く »