« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

Windows 8

20140430002 20140430001

     20140430005

 

 この週末、近所のPCショップにブラッと出かけ、 Windows 8 のPCを衝動買いしてきました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 といっても、衝動買いできる程度のシロモノですから、中古の格安品ですけどね (^◇^) 。。。ケラケラ

 もともとは、このPCショップに Windows 7 のデスクトップが3万円で置いてあるのを知っていましたから、それを目当てに出かけたわけですがこの日はその隣にこのデスクが並んでいまして、どちらも同じ中古なんですが、片や Windows 82万5千円、片や Windows 73万円とあっては、やっぱり新しいモノの方に惹かれるのは自然な成り行きでして・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 で、店員をつかまえて「どうしてこんなに安いんですか?」ナンて質問してみたりして (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 それはともかくとして、「こっちとこっち、どちらが買い得ですかね」ナンて意地悪く訊ねると、案の定、私ならこちらを選びますと、 Windows 8 の方を指さすモンで、じゃぁ、これ下さいと・・・(笑い)

 

20140430003_2 20140430004

 

 というワケで、写真は帰り道に書店に立ち寄って買い求めてきた Windows 8 のガイド本です。

 これまでにも、  Vista や Windows 7 のPCを使い始めた時に同じようなガイド本を購入してきました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 様々なガイド本が並んでいる中で、私が手にするのは、いつも同じシリーズで、内容がわかりやすくて気に入っています (^^)v

 

 案の定、電源を入れて立ち上がった Windows 8 の画面を見て、何をどうすればいいのか皆目わからず、ガイド本を頼りに試行錯誤で、少しずつ私仕様に育てている最中です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 幸いGW中ですから、仕事の方も一段落しており、時間だけはたっぷりあるので、しばらくは Windows 8 と遊ぶことができるかなと(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月29日 (火)

新設校

20140429001 20140429002

 

 先日、仕事で「成田市立下総小学校」という学校に行って来ました。

 

 仕事がら、地元の小中学校にはよく行くので、一通りの名前と場所は把握しているつもりではいるのですが、「下総小学校」なんて名前は初めてで、こんな名前の小学校ってあったっけと・・・ (^_^ゞポリポリ

 伝票に書かれている住所辺りに在るのは「下総中学校」であり、もしかして名前の書き間違いか・・・なんて思いながら行ってみると、ご覧のように新設校ができていました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 「下総小学校」と「下総中学校」が同じ敷地内に在り、小中一貫校というスタイルでこの4月に開校したばかりの「下総みどり学園」がその新設校で、中学校には仕事で何度か行った事がありますが、小学校の方には今回初めて行きました (^^)v

 

20140429003 20140429004

 

 もともとあった中学校の校舎に、小学校を増築する形で出来上がった「下総みどり学園」は、小中一貫型の学校としては千葉県内で3校目で、成田市ではもちろん初めての試みです。

 写真ではわかりにくいかもしれませんが、「みどり学園」の名前の通り、小学校側の校舎の入口は緑色に塗られ、中学校側の校舎の入口は赤っぽい色に塗られていました。

 一応、色で小学校と中学校を分けている形のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月28日 (月)

東京書籍

 沖縄県の竹富町が、地区で決めた教科書とは別の中学公民教科書を使用しているとして、国は教科書の無償措置法に違反しているとして同町に対し是正を求めたと報じられた。

 

 沖縄県では、育鵬社版の公民教科書を採択して使用しているが、竹富町では同教科書は内容的に問題があるとして、独自に東京書籍版の公民教科書を採択して使い続けているというもので、教科書の無償措置の対象外とされた同町は、町民からの寄贈で東京書籍版の公民教科書を生徒達に配布している。

 しかし、私は思うのだが、いったいこれのどこが問題なんだろうと・・・ (?。?)

 『地区で採択した教科書とは別の、独自の教科書』なんていうと、胡散臭い内容のおかしなシロモノと思いがちですが、あに図らんや、竹富町が使っている教科書も、教科書検定を通ったりっぱな教科書だからです。

 育鵬社版の公民教科書も、東京書籍版の公民教科書も、国がお墨付きを与えた教科書なワケですから、竹富町が東京書籍版の公民教科書の方がいいと言って使っているのを、どうして国が問題にしなければならないのでしょう・・・

 

 そもそも、「同一の地区内では同じ教科書を使う事」というコトがおかしい。

 どうして同じ教科書でなければいけないのでしょう・・・

 教科書が違うと教える内容に食い違いが出て、高校入試などでも差が出て不利になるとでも言うのでしょうか(笑い)

 そんなコトはありませんよね。

 おそらくは、教科書採択の際になにがしかの利権が絡んで誰かが得をするから、決めた教科書以外のモノを勝手に使われるのは具合が悪いのだと思います。

 

 日本国内には様々な教科書出版社があって、それぞれに独自の教科書を作っていますが、教科書検定に通った物なら、それぞれの自治体がそれぞれに採択して、授業で使われています。

 当然、様々な教科書で学んだ生徒達が出ますが、高校や大学の入試で、学んだ教科書による差が出たというハナシは聞いたことがありません(苦笑)

 

 それはともかくとして、「東京書籍」といえば、私が小学校や中学校で使用してきた教科書の出版社で、とても懐かしい名前というか・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 福島県内でも、他の地域がどうだったのかはわかりませんが、奥会津の私の故郷では伝統的に東京書籍版の教科書を使うのが常でしたから、東京書籍という名前はいやでも覚えてしまいました(苦笑)

 もっとも、東京書籍以外にどんな名前の教科書会社があったのかは、知るよしもありませんでしたが・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 そんな個人的な理由もあって、東京書籍版の教科書を使っているからといって、国から問題視されている竹富町が気の毒でね、つい、身びいきで応援したくなります (^_^ゞポリポリ

 この問題、マスコミが伝える声とは別に、竹富町の方に分があるだろうと思っているのは、私だけなんだろうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月27日 (日)

マグロ

 昨日の記事の中で「マグロ」ということばが出てきたので、今日はその流れで・・・ (^^ゞ

 

 先日、テレビのクイズ番組の中で、「マグロ」の語源は何かという問題が出まして、番組の中では目が大きくて黒い魚であることから「目黒→まぐろ」という解答で、家内なんかは大いに納得していたんですが、私なんかはそれは違うだろうと直ぐにツッコミを入れていました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 そもそも、目が大きくて黒い魚なんて、マグロに限ったコトじゃないでしょうと (^^ゞ
 金目鯛だってデカくて黒い目をしていますよ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 

 で、私的には、「真っ黒」な姿をした魚だから「まぐろ」と呼ばれるようになったという説を支持しています。

 マグロの代表である「ホンマグロ」は、別名「クロマグロ」と呼ばれているのは周知の事実です。

 目がデカくて黒い魚だから「マグロ」というよりは、真っ黒な姿をしている魚だから「マグロ」という方が断然説得力があると思いませんか。

 

 まぁ、マグロに限らず、世の中の事柄には諸説あるのが普通で、「○○の理由は××」みたいに答えが一つしか無いような明解な事柄はそう多くはありません。

 例えば、「肉じゃが」の発祥の地として、京都の舞鶴市と広島の呉市がそれぞれ名乗りを上げていますが、資料が曖昧でどちらが本当の発祥の地なのか決めきれないでいるように、それぞれが自分の正しいと思う説を支持すればいいだけのハナシで、ムリヤリどちらか一方に決めなければならないようなものでもないはずです。

 

 今回の「マグロ」も、目が大きくて黒い魚だからマグロになったという説を支持したい人はそう思っていればいいし、私のように真っ黒な姿をしている魚だからマグロになったという説を信じたい人はそう思っていればいいんじゃないかと(苦笑)

 という事で、今日はマグロの刺身で晩酌といこうかな (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 蛇足ではありますが、「ビン長マグロ」という名前をスーパーなんかでよく見かけますが、アレは「びんなが」と読むのが正しく、「びんちょう」は誤りです (^^)v

 今では、「びんちょうマグロ」と言う人の方が主流のようですから、そのうち「びんちょうマグロ」が正しいと言われるようになっていくだろうと思いますが、今は「びんながマグロ」の方が正しいということで(笑い)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年4月26日 (土)

調査捕鯨

 先月の末、オランダ・ハーグの国際司法裁判所は、日本の現在の調査捕鯨は条約に違反すると認定し、今後実施しないよう命じる判決を言い渡したと報じられた。

 この判決を受けて、日本は判決には従うとコメントし、事実上調査捕鯨は続けられなくなった。

 

 このニュースは、各方面に衝撃を与えたようですが、そもそも、クジラの肉が食べられなくなって困る人ってホントにいるのかなと・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 マグロが捕獲禁止になったとかいうのならともかく、クジラがダメというだけなら、食べなければいいだけのハナシで、一昔前ならともかくとして、鯨肉の流通が極端に少なくなった現代でも、相変わらずクジラの肉を好んで食べている人がそんなにいるとは思えないんですがねぇ・・・

 

 クジラを食べる事は日本の食文化だなどとおっしゃる方もいるようですが、ホントにそうなんでしょうか(笑い)

 私なんか、56才ですが、子どもの頃からクジラの肉を食べた記憶はほとんど無く、せいぜい缶詰の大和煮を食べた程度で、時々食卓に出された黒い皮とその下の脂身で作る「クジラ汁」は、臭いうえに食感が独特で、私にはとても食べる事はできませんでした (^◇^;)
 私の故郷である奥会津辺りではけっこうポピュラーなメニューで、昔はよく作られていたんですが、私はクジラ汁のせいでクジラが嫌いになってしまいました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 だからというわけではありませんが、私はクジラの肉が食べられなくなっても少しも困らない人間の一人です。

 

 ただ、固有の文化を外国から一方的に否定されるという点については、いかがなものかと思っている一人です。

 例えば、韓国における犬食の文化ですが、私にも犬を食べる事には抵抗がありますが、だからといって犬を食べるなんて・・・とは思いません。
 彼の国には彼の国なりに培ってきた固有の文化があるわけですから、外国人が一方的な価値観でそれを否定するのは慎むべきだと思っています。

 

 なぜ捕鯨が外国から非難されるのか私にはよくわかりませんが、それが世界の主流なら、粛々と従うのはやぶさかではないのではないかと思う次第です。

 まぁ、これも時代の流れというヤツですかね (;^_^A アセアセ・・・

 

 そのうちに、マグロでも同じような事になってしまいそうで、そうなるとさすがに困ったなという事になると思いますが、グローバルという名前のもとに個の文化が駆逐されていき、そのうちに世界中が画一化されてしまいそうで、ホントにいやな時代ですねぇ・・・ (ノ_-;)ハア…

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年4月25日 (金)

プロ意識

 韓国の珍島付近で旅客船が沈没した事故ですが、連日様々な報道が行なわれています。

 

 事故そのものは気の毒としか言いようがないのですが、事故の原因、事故が起こった際の処置、そして事故後の対応のいずれもがあまりにもずさんで、開いた口が塞がりません・・・ (ノ_-;)ハア…

 ホントに、○○じゃないのと言いたくなるようなお粗末さで、いったいナニをやってるんだろうと・・・ q(`o')ブー!!

 

 ひと言で言えば、「プロ意識の欠如」という事になるんでしょうが、船会社は船会社で安全よりも利益を優先して運行させてきた結果でしょうし、乗組員は乗組員でやるべき事をやらずに早々に船から脱出してしまうし、政府は政府で日本やアメリカからの救援要請をメンツにこだわって断わってしまうし・・・ (__;)

 

 これがもし日本だったらどうだったのだろう・・・

 おそらくあのような事故そのものが起こらなかっただろうし、仮に事故が起きたとしても乗組員達は最後まで必死に対応してくれただろうと思います。
 もちろん、救助も迅速かつ適切に行なわれただろうと思えてなりません。

 

 私はつくづく、日本という国に生まれて良かったなと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年4月24日 (木)

黒毛和牛

 昨日は私の誕生日でして、めでたく満56才になりました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 それはともかくとして、家内からはすでにカジュアル用にと、スラックスを2本もプレゼントされていまして、家内の家族からも私が甘い物が好きなのを知っていますから、バースデーケーキを頂いていますから、これ以上のを言うわけにもいかないなぁと思っていたんですが、昨日ふと思い立ったことがありまして、せっかくですからこれまでに口にしたことのないような美味しいモノを何か食べてみたいなぁと・・・ (*^.-^*)♪

 で、私のアタマに浮かんだのが、極上のステーキを食ってみたいというモノでした (^◇^) 。。。ケラケラ

 そこで、自分用としてはまず買ったことのない上等の牛肉を買ってきて、家内に調理してもらって食べることにしました o(*^▽^*)o~♪

 

20140424001 20140424002

 

 写真は、スーパーでではありますが、昨日私が購入してきた鹿児島産の黒毛和牛のパックです (^^)v

 ホントは、近江牛とか松阪牛みたいなブランド肉を買いたかったのですが、成田市内ではどこに行けばそういう高級な肉を売っているのかわからなかったので、とりあえず大きなショッピングモールで探し、それらしいモノを購入してきました (^◇^;)

 

 一流のブランド牛ではないとはいえ、鹿児島産の黒毛和牛だって、有名な牛肉ですし、価格的にもそこそこはお手軽ですから、決して食通ではない私の急な思いつきにはちょうどいいくらいのシロモノかなと・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 そもそも、私の稼ぎではブランド牛など夢のまた夢ですし、タカがステーキの肉一つにそうそうはお金も出せませんから、私にしてはこれでも十分すぎる贅沢と言えます (^.^ゞポリポリ

 

 右側の写真が、私の味の好みを十分にわかっている家内が腕によりをかけて焼いてくれたステーキです o(*^▽^*)o

 いやぁ、こんなに柔らかくて美味しい肉を食べたのは生まれて初めてですよ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 

 ・・・というワケで、昨日は私にとって、とても贅沢でこれ以上ないくらい幸せな誕生日となりましたよ~ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月23日 (水)

SSD

 SSDというパソコンの記憶装置がありまして、基本的にHDDと同じような使われ方をするわけですが、決定的に違う点がありまして、それがデータの読み書きの速さです。

 HDDはディスクに磁気で記録するわけですが、SSDはメモリーチップに電気的に記録するために、機械的な可動部分が無い分早いというわけです (^^)v

 

 また、機械的な可動部分が無いというコトで、音が静かで省電力、さらに衝撃にも強いというメリットもあり、持ち運んで使用することの多いノートタイプのPCには、まさに打って付けの記憶装置ということになります。

 ただ、HDDから比べれば若干割高感があるのは否めませんが、それを上回るメリットがあることも確かで、だからこそ市場での人気も高いわけです。

 

 先日、「換装」という記事の中で、中古で購入したデスクトップのHDDを、データ移行ソフトを使って、より大容量のものに入れ替えた事を書きました。

 デスクでうまくいったものですから、いよいよ同時に購入した中古ノートのHDDの入れ替えに挑戦してみることにしました (*^.-^*)♪

 デスクでもノートでも、基本的にやる事は一緒なんですが、どうせ交換するなら一般的なHDDではなくて、より優れたSSDにしてみたいなと思ったのは、冒頭に挙げたメリットが魅力的に思えたのはもちろんですが、まだSSDという機器を使ったことがないので、どんなものなのか知りたかったからというのも大きな理由になりました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20140423001_3 20140423004_3

 

 左側の写真が、今までのノートの状況です。

 内蔵HDDの容量は僅かに40GB・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 この余裕のないHDDが、より大容量のモノにしたいと思った一番の理由です (^◇^;)

 そして、右側の写真が近くのPCショップで購入してきたSSDです (^_^ゞポリポリ

 120GBの容量がありますが、日替りの特価品ということで、
7,000円で販売していました o(*^▽^*)o~♪

 

20140423002_2 20140423003_2

 

 前回のデスクの時と同じように、まずはSSDをHDケースに入れてノートに接続。

 そしてデータ移行ソフトを使って内蔵HDDのデータを丸ごとSSDにコピーします。

 左側の写真は、二つの記憶装置をつないだノートの状況です。

 

 そして、コピーが完了したSSDをノートの内蔵HDDと入れ替えて作業完了 (^^)v

 右側の写真が、SSDと入れ替えた後のノートの状況です。
 ご覧のように、無事に120GBを表示しています (*^.-^*)♪

 

 使ってみての感想ですが、思っていたほど早くなったという実感は無いのですが、気分的には前よりもキビキビと動いているように思えます (^◇^) 。。。ケラケラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月22日 (火)

理化学研究所

 今話題の理化学研究所ですが、先週の土曜日に埼玉県和光市にある研究施設の一般公開が行なわれたそうでニュースになっていました。

 

 なんでも、理研では科学技術週間に合わせて、50年以上も前から毎年1回、研究内容や科学技術に親しんでもらおうと、施設の一般公開を行なっているという。

 例年ですと、7~8千人程度の人が訪れるそうですが、今年はSTAP細胞の発表やその後の論文問題で注目を集めているので世間の注目度も高く、大いに賑わったといいます(苦笑)

 

 そんな催し物が企画されていたとはつゆほども知らず、その前日の金曜日、私は成田から実験用のマウスを積んで和光市の研究施設に納品に行きました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 いや、これは全くの偶然で、私が訪問したお昼前後にはそんな気配は少しもなかったんですが、あの後一般公開用の支度を行なったんでしょうか (?。?)

 

20140422001

 

 もっとも、施設はかなり広く、敷地内は上図のように大きく四つの地区に分かれているので、私の訪問した以外の地区で一般公開が行なわれたとしたなら、気がつかなかったのもうなずけなくもありません (^^ゞ

 

 いずれにせよ、仕事はいえ話題の核となる施設に行ったというのは、やっぱり役得というべきなんでしょうなぁ (^◇^) 。。。ケラケラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月21日 (月)

バナナの叩き売り

 

 上の動画は、昨日の記事でご紹介した「神崎酒蔵まつり」の会場で見かけた「バナナの叩き売り」です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 「バナナの叩き売り」ナンて、ことばでは知っていても、実際に見たことは一度も無くて、せいぜいがテレビの中などで、ごく一部分に限って見たことがある程度です (;^_^A アセアセ・・・

 それがたまたまとはいえ、目の前で演っているワケで、私もけっこうな野次馬ですからねぇ、こんな珍しいものを目の前で見られるとあっては、放っておく手はありません (^◇^) 。。。ケラケラ

 で、手持ちのデジカメを向けて、動画に納めてきました (^^)v

 

 動画は、尻切れトンボになってしまっていて、いよいよこれから・・・というところで終わっていますが、あいにくと1GBのメモリーカードがいっぱいになってしまったからで、普通は写真撮影がメインなのでこれでも足りなくなるようなことは無いわけですが、今回は動画の撮影という事で、写真と比べればデータ量が膨大で、アッという間に容量不足になってしまいました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 一番肝心の、お客さんとのやり取りが納められなかったのは残念です (^_^ゞポリポリ

 それでも、さすがに大道芸人らしく、話術が巧みでねぇ、人柄とも相まって、存分に楽しませて頂きました (*^.-^*)♪

 

 バナナなんて、今ではスーパーなんかでも普通に売られていまして、価格的にもそれほど高いというわけでもなく、一房数百円で売られていたりもしますが、私が子どもだった頃の昭和30年代とかだと、めったに口にすることはできませんでした。

 そもそも、道路も物流も貧弱な時代でしたから、会津の山奥にまでバナナを運んできて売ろうという奇特な業者もありませんで、出稼ぎに出ていた親父が正月の帰省の時に、上野近辺で土産として買ってきた台湾バナナを食べるのがせいぜいでしたかね (;^_^A アセアセ・・・

 

 かつてはそれくらい貴重なバナナだったのに、それほど有り難いとも思わないような時代が来るとは思いませんでした (^◇^) 。。。ケラケラ

売り切れないほどたくさん流通していて、見向きもされないような今の時代が幸せなのか、はたまた、めったに口にできなくて、有り難がって食べた昔の方が幸せなのか、難しいところですねぇ・・・ (^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月20日 (日)

神崎酒蔵まつり

          20140319001

 

 一昨日に「神崎IC」が開通した記事を書きましたが、そういえば、一ヶ月ほど前の日曜日に「神崎酒蔵まつり」に行った事を思い出したので、かなり時機を逸した記事になりますが、あらためてご紹介したいと思いますので、ご容赦下さい (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 「神崎酒蔵まつり」は、利根川に面した千葉県の神崎町が主催している一大イベントで、町内に在る300年以上の伝統を持つ2軒の酒蔵、 「鍋店」「寺田本家」を中心に、両蔵の沿道を歩行者天国にし、酒蔵周辺全体を会場として毎年開催されています。

 私が住んでいる成田市からなら神崎町はけっこう近いんですが、これまで一度も足を運んだことはありません (;^_^A アセアセ・・・
 と申しますのも、「酒蔵まつり」ですから「お酒」が付きもので、飲酒運転をするわけにはいかないからです(苦笑)

 で、今回はバスと電車を乗り継いで家内と行ってみることにしたものです (^^)v
 これなら、存分にお酒を飲んで楽しんでくることができますから(笑い)

 ホントは、直ぐに記事にするつもりだったんですが、思うように記事をまとめる時間がとれなくて、他の記事でその場を凌いでいるうちに書いたつもりになって、紹介することをすっかり忘れてしまいまして・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20140319007 20140319006

 

 写真は、最寄り駅となるJR下総神崎駅のホームと駅前の様子です。

 千葉の片田舎で行なわれるイベントなだけに、正直こんなに人が集まるとは思っていなかったので、電車の中からギッシリと混んでいるのにビックリしました (;^_^A アセアセ・・・

 JR成田駅から三つめ、扉が開いた途端に雪崩を打ったようにホームに乗客達が下りていきます (^◇^;)
 狭いホームはたちまち身動き取れないほど混み合い、改札を抜けるのが一苦労でしたよ。

 

20140319002 20140319003

 

 駅前から会場までは、無料のシャトルバスも出ていましたが、それほど遠くもなく、沿道の風情も味わいたかったので、私らは歩いて行くことにしました。

 

20140319004 20140319005

 

 会場までの道筋はともかくとして、歩行者天国となっている会場の国道には、すれ違うのも困難なくらいに大勢の人が歩いていまして、祭りの雰囲気を盛り上げてくれていました。

 

 沿道の露店を冷やかし、散々飲み食いした私らは、酒蔵の試飲でも次々に飲みまくり、完全に酔っぱらいとなって足元もおぼつかなくなったので、帰りはシャトルバスに乗って駅まで向かうことにしました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 当日はお天気も良く、とても楽しかったです。

 来年も、ぜひ行ってみたいと思わせてくれるお祭りでした o(*^▽^*)o~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月19日 (土)

換装

 先日購入した中古の Vista 機ですが、ジャンク品とまではいいませんが、元々保証らしい保証も付いていない破格値の商品ですから、取説はもちろん、リカバリソフトも付いていないけどそれでも良ければ・・・と念を押されて購入したワケですが、その時は、まぁなんとかなるかなと思ったものの、さすがに敷居は高くて、これまでにも内蔵HDDのリカバリ領域に保存されているデータをなんとかDVDに焼けないものかと試行錯誤を繰り返したんですが、結局うまくいかず、リカバリは諦めるしかないかなと思い始めていた矢先・・・

 仕事の帰りにたまたま立ち寄った書店で、おもしろそうな記事が載っているPC誌を見つけてきました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

           20140419005

20140419006 20140419007

 

 上の写真が購入してきたPC誌で、最初はクラウドの特集が組まれているのを見て購入したんですが、別の特集記事の中に思わぬ情報が紹介されているのを見つけてオオッと!

 その特集のタイトルは「 Windows 7 をあと5年使い切る!」というもので、様々なアイディアが紹介されていましたが、その中に「SDD交換編」というのがありまして、SDDはともかくとして、今付いている内蔵HDDを別の新しいモノに交換するテクニックが詳しく書かれていました。

 リカバリディスクは作れなくても、今付いている内蔵HDDを別の物に交換できれば、万一の事態に陥った時にも、元々付いていたHDDに交換すれば、少なくても買った時の状態には戻せると思いましてね、さっそくやってみることにしました (^_^ゞポリポリ

 

 大まかな手順は、

 1:新しく取り付ける内蔵HDDをUSB接続のHDDケースに入れて、PCに接続する。

 2:データ移行ソフトをPCにインストールする。

 3:データ移行ソフトを使って、現在付いている内蔵HDDのデータを新しいHDDに丸ごとコピーする。

 4:PCから内蔵HDDを取り出し、データをコピーしたHDDと入れ替える。

 

 ・・・ と、まぁ、こんな感じで行なうんですが、ハナシには聞いていて、そういう事ができるソフトがあるということも知ってはいましたが、実際に行なうのは初めてなので、ダメ元でやってみる事にしました。

 どうせヒマですし、何よりも、「うまくいけば儲けもの」と思ったからです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20140419003 20140419004

 

 で、手持ちの小物類の中から、内蔵HDDやHDDケースを引っ張り出してPCに接続。

 雑誌に紹介されているデータ移行ソフトの「EaseUS Partition Master Free」をダウンロードしてPCにインストール (^^)v

 雑誌の記事にしたがってデータを丸ごとコピー (*^.-^*)♪

 PCから内蔵HDDを取り出して、コピーした新しいHDDを取り付け、電源オン・・・

 

 見事に、いつも通りの画面が現われて、無事に換装終了 ヽ(^◇^*)/

 上のHDDは、左側が今まで付いていた80GBの物で、右側が新しく取り付けた200GBの物です。

 

20140419001_2 20140419002_2

 【Before】       【After】

 

 ご覧のように、80GBのHDDが、200GBにグレードアップしました (^^)v

 そもそも、いくらその場しのぎの中古品とはいえ、80GBの容量しかないHDDに不満を抱いていたのは事実ですから、この結果には万歳です o(*^▽^*)o~♪

 

 この成功例をもとに、近いうちに同時に買った中古品のノートも、HDDの換装を行なってみようと思っています。

 できれば、40GBのHDDを、80GBくらいのSDDに替えてみようかなと・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月18日 (金)

神崎IC

 先週の土曜日、圏央道の神崎ICが開通しました。

 

 

 上が神崎IC付近の地図なんですが、今までは稲敷ICまでしか開通していなくて、常磐道方面から成田方面へ向かうには、稲敷ICで下りた後、国道408号線を30分ほど走るしか手段はなかったわけですが、これからはもう少し楽になります (o^∇^o)ノ

 

20140414001

 

 圏央道は、この後も延伸が計画されており、上が予定を記した図なんですが、今年度中には東関東道の大栄JCTまで開通し、いよいよ成田までつながることになります。

 土地勘のない方にはどうでもいいようなハナシだと思いますが、私はその日を首を長~くして待っています (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月17日 (木)

道路地図

 先日、本当に久しぶりに道路地図を買ってきました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 運送屋という仕事がら、道路地図は必需品というか、必携の仕事道具なワケですが、一昔前ならともかく、カーナビを使うようになってからは、仕事中にもほとんど地図を広げることは無くなってしまいました (;^_^A アセアセ・・・

 

20140417002 20140417003

 

 写真は、左側が新しく購入した道路地図で、右側がこれまで使ってきた道路地図です。

 今回購入した2014年版の「関東道路地図」ですが、今まで使っていたのが2006年版ですから、実に8年ぶりに新調したことになります (^◇^;)

 さすがに、こんなに長い間一冊の地図を使い続けたことはなかったので、ご覧のようにすっかりくたびれた情けな~い姿になってしまっていますが、その分愛着度は高く、今まで使ってきたどの地図よりも格別の思い入れがあります (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 私は「地図を読む」のが大好きな人間なので、10代の頃から様々な会社の道路地図を購入して使ってきましたが、いつの間にか昭文社のマップルシリーズに落ち着き、今世紀に入ってからはそれ以外の会社の道路地図は購入したことがありません。

 別に、昭文社だからといって特別何かが違うとかいうワケではありませんが、私にとっては描かれている地図が見やすいからというのが昭文社のマップルシリーズを選んでいる一番の理由です。

 

20140417001_2 20140417004

 

 メインで使っているのが、スーパーマップルの「関東道路地図」で、これだけは毎年・・・と言いたいところですが、さすがに毎年は買い求めることはなくて、これまでは2~3年に一度のペースで新調してきました (^_^ゞポリポリ

 そして、県別の道路地図も別に買い揃えていまして、首都圏の一都六県は言うまでもなく、静岡県とか新潟県とか、仕事で行く事の多い県や、関西・中部・東北などの道路地図も当然のように揃えて使っていました。
 いずれも、昭文社のマップルシリーズです (^^ゞ

 

 ただ、冒頭にも述べたように、カーナビという新兵器を導入してからは、地図を広げる機会はめっきりと減ってしまいましたが、それでも私の地図に対するこだわりが無くなってしまったわけではありません。

 目的地を俯瞰的に眺めたい場合などは、やはり地図の手軽さは他の何ものにも代え難い便利さがあるからです。
 いくら便利だとはいっても、そこは7インチの画面の悲しさ、表示できる情報量には自ずと限界があるわけで・・・ (^◇^;)

 

 カーナビを導入してからも、それまでと同じように県別の道路地図などは愛車の中に積んでいたんですが、さすがに開く機会がほとんど無いのがわかると、「関東道路地図」一冊だけ残し、あとは邪魔だという理由だけで車からは全て下ろして今に至ります(苦笑)

 実際、カーナビがあるわけですから、県別の道路地図までは無くても困らないというか・・・ (^_^;

 軽トラですから、車内の収納スペースにも限界があるわけで、快適にドライブをするためにも車内はスッキリしていた方が仕事もしやすいというものです (^_^)V。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月16日 (水)

卯月の猿橋

     20140416003

20140416001 20140416002

 

 昨日、仕事で山梨県の大月市まで行って来ました。

 この仕事はよく入る馴染みのコースなので、休憩場所も心得ていまして、日本三奇橋の一つ、「甲斐の猿橋」のたもとでひと休みするのが常です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 この猿橋は、四季折々の風情で私を迎えてくれるので、個人的にもお気に入りの観光地の一つです。

 

     20140416004

 

 時期的に、桜の花が彩りを添えてくれるんじゃないかと思っていたのですが、さすがにソメイヨシノは満開を過ぎ、ご覧のように葉桜になりつつある状況でした (;^_^A アセアセ・・・

 それでもお天気が良かったので、桜吹雪の舞う中、駐車場のベンチに座ってゆっくりと愛妻弁当を食べてきました o(*^▽^*)o~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月15日 (火)

笑点

 日曜日の夕方、日テレ系のテレビでは「笑点」が放送されています。

 放送開始は1966年の5月といいますから、間もなく47年目を迎える長寿番組です。

 私も時々見る事がありますが、基本的にはほとんど見ることはありません (;^_^A アセアセ・・・

 

 ところで、この「笑点」ですが、けっこう根強いファンがいることで知られていまして、家内なんかは日曜日の習慣として毎週見ているみたいです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪
 そして、「ちびまる子ちゃん」・「サザエさん」という流れで日曜日の夜が始まるのが常です(苦笑)

 これは、前妻も同じパターンでして、どうして女性はお笑いとアニメが好きなんだろうと、いずれの番組も見ることのない私なんかには、どうにもわからない習慣だったりします(笑い)

 

 それはともかくとして、奇数月には大相撲中継がありますから、比較的年配の視聴者が多い「笑点」のファンも、けっこう大相撲中継に流れるのが常で、特に日曜日というのは、大相撲の初日中日千秋楽という興業上の節目に当たり、20%前後の数字をコンスタントに残している「笑点」も苦戦するのが常で、さもありなんと思っていたんですが、ここ数年は大相撲人気の翳りもあってか、それほど数字が落ち込むことはないと言われて久しく、淋しい思いをしている私がいます (;^_^A アセアセ・・・

 それでも、大相撲ファンの私なんかから見れば、優勝がかかった千秋楽であれば、さすがに大相撲中継を見る人が多いんだろうと思っていたんですが、今年の1月に行なわれた初場所の千秋楽ではチョッと信じられない報道がありました。

 この日、全勝の横綱白鳳を、星一つの差で追う大関鶴竜との、優勝のかかった大一番が結びに組まれており、本割で白鳳を撃破した鶴竜は優勝決定戦で再び白鳳と対戦しました。

 まぁ、結果は白鳳の貫禄勝ちで、鶴竜は優勝を逃したわけですが、私なんかはテレビの前に釘付けになって優勝の行方を見守っていました。

 

 しかし、後日発表された視聴率は、大相撲の千秋楽が16・4%で、「笑点」は17・3%でした (^◇^;)

 つまり、あれほど盛り上がったかに見えた優勝決定戦よりも、「笑点」を見ていた人の方がずっと多かったわけで、大相撲ファンの私としては非常に納得いかない結果となりました (ノ_-;)ハア…

 どうなんでしょうねぇ、そんなに大相撲って人気がないんでしょうかねぇ・・・ (__;)

 

 ところで、「笑点」の名物コーナーである「大喜利」ですが、出演者が一堂に会し、一つのお題に対してそれぞれの出演者が回答をするというスタイルでお馴染みで人気があります。

 この「大喜利」のコーナーを見て、「大喜利」というのは落語の一つのスタイルで、ああいう風に大勢で行なうものを指して言うものなんだろうとお思いの方が非常に多いと聞きますが、「大喜利」は落語に限った用語ではなく、元々は能や歌舞伎で最後に行なわれる演目を指して「大切り」と言っていたのを流用しているワケで、「笑点」の「大喜利」も番組の最後に行なわれるコーナーだから「大喜利」という名前が付いているだけのことです、念のため (^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年4月14日 (月)

成田太鼓祭

 昨日、家内を伴って「成田太鼓祭」を見物してきました。

 

 「成田太鼓祭」は、成田山の参道を会場として毎年4月に開催される太鼓祭で、最初は千葉県を中心とする太鼓の演奏団体を招いて行なわれていたのですが、年々参加団体が増え、今では関東はもちろん、日本全国、さらには世界からも参加チームが集まる一大イベントです。

 成田に住んで10年以上になりますが、こんな楽しい催しがあることを昨年まで知りませんで、たまたま知った昨年はすでに終わった後でしたから、今年の開催を1年近く待っていました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20140415012_2 20140415013

20140415002 20140415001

 

 写真は、成田山新勝寺の総門付近で見た会場の光景と、三宅島芸能同志会の皆さんの演奏、そして外国から参加とおぼしき3人組の演奏者達です。

 参加チームが多いので、会場内に8つのステージを設け、それぞれのチームが競い合うように熱い演奏を繰り広げていました o(*^▽^*)o~♪

 とても全部を見て回ることはできませんでしたが、下は私らが見てきた一部のチームの演奏です (^_^ゞポリポリ

 

20140415011 20140415008

20140415009 20140415010

 

 こちらは、千葉市から参加の「千種太鼓」です。

 全員が女性、それも中学生が中心のチームで、地域密着を合い言葉に活動しているそうで、皆楽しそうに演奏している姿が眩しかったです。

 

20140415006 20140415007

     20140415003

20140415005 20140415004

 

 同じく、千種太鼓の皆さんの写真ですが、この日一番注目を集めていたのが、僅か2才のこのお嬢ちゃんでした (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 なんと言ったらいいのか、スター性もあって、まさに生まれついてのドラマーですかね (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 下に、昨日録ってきた演奏の動画を貼り付けてみました。

 興味がお有りでしたら、ぜひご覧になってみて下さい (*^.-^*)♪

 

 《 三宅島芸能同志会の皆さん 》 約2分

 

 《 千種太鼓の皆さん 》 約12分

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月13日 (日)

リーダーズ

 今さらながらではありますが、昨日、先月放送されたTBSの2夜連続大型ドラマ「LEADERS」を見ました。

 もちろん、録画してあったものを・・・ですが (^^ゞ

 

 簡単にいえば、トヨタ自動車の創業者である豊田喜一郎の立身出世物語を、愛知自動車の愛知佐一郎という仮名を用いて描いたものですが、実に良くできた骨太なドラマで楽しめました。

 2話合わせて5時間にも及ぶ大作ですので、ドラマの内容は割愛しますが、脚本もキャストも申し分のないデキでした (*^.-^*)♪

 

 しかし、この時代を生きぬいた会社の創業者達というのは、豊田喜一郎もそうですが、松下幸之助や本田宗一郎など、いずれ劣らぬスゴイ人達ですねぇ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月12日 (土)

Windows XP

 三日前の9日、PM4時にサポートが終了した Windows XP ですが、皆さん方はXPから他のOSへの乗り換えは済まされましたか?

 我が家でも、半月ほど前に中古の Vista 機を3台まとめ買いし、とりあえずはXP対策は済みました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪
 その時に書いた記事が「XP対策」というものでした。

 

 今世紀に入って間もなく発表されたXPですが、世界中で爆発的なユーザーの支持を得、マイクロソフト社も Vista 、7、8と新しいOSを次々に発表したにも関わらず、相変わらずXPを使い続けるユーザーは多く、かくいう私もそういうXP派の一人だったわけですが、そういうユーザー達のためにも、2008年のXP販売終了後もサポートを続けざるを得ない状況が続き、サポート期間の延長に次ぐ延長を繰り返し、実に13年もの長きにわたって愛され、使い続けたXPも、とうとうその役目を終える日がやってまいりました・・・ (__;)

 

 ニュースなどでも取り上げられたXPのサポート終了ですが、別に期限が過ぎたら使えなくなるというわけでもなく、ガンコに使い続けるユーザーも少なくないと伝えられています。

 一昔前ならOSのサポートが終了したといってもそれほどの影響はなく、その後も使い続けるユーザーは多かったと思いますが、最近ではインターネットに接続して使うのが当たり前の時代になりましたから、サポートのないOSのままPCを使い続けるのは極めて危険な行為という事になります。

 例えて言うならば、玄関も窓も全て開け放ったまま生活するという事に等しく、不用心にもほどがあります (;^_^A アセアセ・・・

 それでなくても、フィッシング詐欺やなりすましなどの犯罪が世間を騒がせたことがあり、少なくても私はXPとは決別を済ませました (^^)v

 

 メーカーの都合で愛着のあるPCが使えなくなるというのも納得いかないんですが、まぁ、これも時の流れという事で、諦めることにしました・・・ (^_^ゞポリポリ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年4月11日 (金)

めでたさも

 20140411001

 

 上は、昨日行なわれた西武 vs ソフトバンクのスコアボードです。

 ナンと、13対3という大差でソフトバンクが勝ったわけですが、それにしてもソフトバンク打線の凄かったこと・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 20140411002

 

 ご覧のように、先発全員安打で、今季チーム最多の19安打を放つという打線爆発で、こうなると西武も手の打ちようが無かったでしょうなぁ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 確かに、今年のホークス打線は重量打線で、どこからでも点が取れるというのが売りであり、実際に打撃成績のトップ10の中にホークスの選手が3人もいます。
 1位が長谷川、3位に李大浩、5位に内川と、打線の中核を担うクリーンナップの3番、4番、5番が大当たりですし、11位の本多も、昨日は6打数2安打という成績で数字を落としましたが、昨日までは10位に名前を連ねていまして、打撃十傑の中に4人も選手がいるホークス打線は、相手チームにとっては脅威以外の何ものでもないと思います。

 

 ところが、手放しで喜べないニュースが昨夜飛び込んできまして、あろう事か今年の統一球の反発係数が軒並み規定を上回る「飛びすぎるボール」だったことが発覚しました (^^;

 統一球問題は昨年も「飛ぶボール」という事で大騒ぎになり、当時の加藤コミッショナーが引責辞任するという事態にまで発展しました。
 この時にも「秘め事・・・」という記事を書いて嘆いたことがあります。

 まさか、今年も「統一球」「違反球」だったとは思いませんでしたよ (ノ_-;)ハア…

 これじゃ、売り物の打線も上げ底と言われてしまいかねないので、いい加減にして欲しいですよ、ホントに q(`o')ブー!!

 

 ・・・というワケで、一茶ではないですが、「めでたさも 中くらいなり おらが春」という気分ですかね (^◇^) 。。。ケラケラ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年4月10日 (木)

鯉のぼり

     20140410003

20140410002 20140410001

 

 写真は、昨日見かけた鯉のぼりです。

 上段が千葉県の成田市内で、下段は神奈川県の大和市内で撮りました。

 

 もちろん、今シーズン初となる鯉のぼりで、格別早いお目見えというわけではありませんが、鯉のぼりを見かけるようになるとGWも近いと思わせてくれます (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 これからは、そこここで鯉のぼりを見かけるようになると思います。

 

 なんとなく鯉のぼりって、ほのぼのとした感じがして、見ていて楽しくなるので、大好きです (*^.-^*)♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年4月 9日 (水)

ハサミさん

 昨日、懇意にしている自動車修理工場から電話が入りまして、例によって車検とか定期点検とかの案内の類かなと思って電話に出てみると、意外な用件にビックリ!

 代車のシートの下から私名義のETCカードが出てきたので連絡させて頂きましたというもの・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 実は、このETCカードは2ヶ月ほど前に行方不明となり、カード会社のアドバイスに従って近所の交番に紛失届を出したものです (^^ゞ

 確かに手元にあってETC走行をしたはずが、その後行方不明となっていくら探しても見つからず、やむを得ずカード会社に再発行の依頼をしたのが2月の中旬のコト・・・

 まさか定期点検の際に借りた代車の中から見つかるとは、思ってもいなかった展開で、これでは愛車の中や自宅をいくら探しても見つからなかったはずです・・・ (__;)

 

20140409001 20140409002

 【旧カード】         【新カード】

 

 写真は、左側が紛失したETCカードで、右側が再発行してもらった新しいETCカードです。

 仕事がら、ETCカードは3枚ほど持っていまして、このカードは私が日常的に使っているメインのカードで、もちろんマイレージサービスにも登録している大事な大事なカードです。

 それが突然見当たらなくなったわけで、当時はかなり焦りました・・・ (^◇^;)

 

 私はけっこうズボラな方なので、モノを無くすのは得意だとはいいませんが、けっこう頻繁にアレが無い、コレが無いと騒ぎ立てる方だったりします (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 先日も、確かに受け取ったはずの受領書が見当たらなくなり、散々探し回りました (^◇^) 。。。ケラケラ

 その時に、家内が「ハサミさんにお願いしてみたら」と言い出し、耳慣れない「ハサミさん」ということばに「何それ (?。?) 」と返事をした私・・・

 家内が言うには、最近テレビで覚えたおまじないだそうで、ハサミを手にしながら「ハサミさん、 ハサミさん、私が探している◯◯はどこにありますか?」と問いかけると、不思議なくらいよく見つかるということで、そんなバカなとは思いつつ、ワラにもすがる思いで家内にお願いしたのが先月の末のことです。

 

 その効果がてきめんに現われ、あんなに必死で探し回っても見つからなかった受領書が、積み上げた書類の間からたちまち見つかりました ヽ(^◇^*)/

 もちろん、そこは家内共々何度となく探した場所であり、そんなところにあろうはずがないと思っていたんですが、念のためにと一枚一枚書類をめくっていたところ、一枚の書類の間に挟み込まれているのを発見して狂喜しました o(*^▽^*)o~♪

 その後、毎日仕事で使っている日報が見当たらなくなった時にも、ハサミさんにお願いし、これも愛車のシートの下から間もなく見つかりました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 そんなこんなの昨日の出来事です (^_^;

 もちろん、このカードを紛失した時にはハサミさんにお願いしたわけではありませんが、いくら探しても見つからなかったカードが意外なところから見つかったワケで、私も家内もコレはハサミさんにお願いしたおかげだと信じて疑いませんでした (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 

 ハサミさんの正体がナンなのか、そんなコトは知ったことではありませんが、実際に失せ物に対して効果があるおまじないだということはよくわかりました (*^.-^*)♪

 皆さんも、今度何かが見当たらなくなったら、騙されたと思って一度試してみられたらいかがかと思う次第です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20140409003  ・・・というワケで、せっかく見つかったETCカードですが、すでに失効していますので、ハサミさんを使って廃棄処分にしました (^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月 8日 (火)

長所と短所

 昨日、聞いていたラジオの話題を少々・・・ (^_^ゞポリポリ

 

 番組のテーマは「私の長所と短所」でした。

 リスナーから様々なご意見が寄せられた中で、印象に残ったメールが三つ。

 

 一つめは、短所は手が冷たいこと。 長所は心が温かいこと(苦笑)

 二つめは、短所は足が遅いこと。 長所は手が早いこと(笑い)

 三つめは、長所は鼻の下。 短所は足の長さ(爆笑)

 いずれも、ウケを狙っての投稿と思われますが、確かにおもしろかったので・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 一つ目の、手が冷たい人は心が温かいというのは、ホントなのかなとも思ったりしますが、あながちウソだとも言い切れないので、なんとも言えませんなぁ・・・ (^.^ゞポリポリ

 

 二つめの、「手が早いこと」というのが長所と言えるのかどうか、反論のある方も居らっしゃるかと思います。
 確かに、喧嘩っ早いとか、暴力的な点を指して「手が早い」というのなら、長所というのはいかがなものかと私も思いますが、女性に対して積極的な人に対しても「手が早い」と言ったりしますから、それなら女性にモテる男性の魅力の一つとして、長所と考えてもおかしくないのかなと思ったりもします (;^_^A アセアセ・・・

 

 三つめの、鼻の下が長いというのは、よく言われたりもしますが、私自身はそういう人を見たことがないんですが、ホントに鼻の下を長くしている人っているんですかねぇ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 

 以上・・・ (*^.-^*)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月 7日 (月)

我が家の花見 14

    20140406001

 

 昨日、かねてからの予定通り、自宅のベランダで花見を行ないました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 我が家の周辺には、三里塚第一公園や、三里塚記念公園などの花見で賑わう桜の名所がありますが、4年前からは自宅のベランダに椅子やテーブルをセットして花見を楽しんでいます(苦笑)

 ベランダから見える桜なんて、タカがしれていますが、それでもお酒や食べ物を運ぶ手間が無く、後片付けも楽ちんとあって、家内共々けっこう気に入っています (^◇^;)

 

 午前中から飲む酒は、格別に美味いですねぇ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年4月 6日 (日)

蟹江敬三が逝く

 渋い演技で存在感を示していた俳優の蟹江敬三氏が、先月の30日に無くなっていたと報じられた。

 

 いやぁ、青天の霹靂というか、病気だとかいうニュースは伝えられていなかったので、この訃報には驚かされました・・・ (__;)

 私も家内も、サスペンス好きということもあって、蟹江敬三が大好きでね、本当に残念です。

 

 そんなワケで、昨夜は遺作となったテレビ朝日の「おとり捜査官」を家内と一緒に見ました (^_^ゞポリポリ

 無くなったことがわかって見たからでしょうか、蟹江さんの顔色がやけに白っぽく見えて仕方ありませんでした (;^_^A アセアセ・・・

 目にもいつもの力強さが感じられなかったし、声にも力がなかったように思えました (__;)

 

 それはともかくとして、これからは蟹江さんの出るドラマは見られなくなるわけで、なんとも淋しいというか、悲しいというか・・・

 似たような思いは、藤田まことが亡くなった時にも思ったんですが、本当に惜しい人を亡くしたなと・・・ (__;)

 心よりご冥福をお祈り申し上げます・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年4月 5日 (土)

   20140405001

 

 写真は、昨日仕事で行った水戸市内で見かけた虹です (*^.-^*)♪

 朝から土砂降りの雨の中、水戸市内まで走ったんですが、茨城県内に入った辺りから次第に小降りとなり、水戸市内ではすっかり上がって、雲の切れ間から青空まで見えた昨日のお天気だったんですが、ふと気がつけば、雨上がりの空には大きな虹がかかっていました o(*^▽^*)o~♪

 虹なんて、それもこんなに大きくてハッキリとした虹を見たのはいつ以来だろうと思うと、なんとなく嬉しさを堪えきれなくてね (^^ゞ

 チョッと得したかなと (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 ところで、「虹」という漢字の中に「虫」という文字が使われていますが、どうして空に架かる「虹」が虫偏なんだろうとか思った事はありませんか(苦笑)

 

 

 ここでいうところの「虫」は、一般にいわれるところの「昆虫」のことではなくて、「蛇」のことを指すというのがその理由なんだそうです。

 空に横たわる大きな蛇・・・
 つまり、中国では「虹」は「竜」が空に現われたものと考えていたので、「虫偏」が使われているんだそうですよ (^^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2014年4月 4日 (金)

新しいカーナビ

 先日、愛車のメンテナンスのために馴染みのカーショップに立ち寄り、オイル交換をしてもらったんですが、作業の待ち時間の間に店内をうろついていたら、新しいカーナビが欲しくなり、つい、衝動買いをしてしまいました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20140404001 20140404002

 【今までのナビ】       【新しいナビ】

 

 今使っているカーナビは、もう7年以上も使っているシロモノですから、地図データも古く、日常の使用には問題ないものの、時々道の無いところを走ることも少なくなく (^^; 、多少不満に思っていたのも事実です (;^_^A アセアセ・・・

 

 時々立ち寄るカーショップで新しい製品を見るにつけ、今時のカーナビはずいぶんと安くなったと思う事が多く、15年くらい前に私が最初に購入した時のナビは15万円以上はしたと記憶しています。

 その後買い換えたのが今使っているナビなんですが、それでも12万円くらいはしましたし、取り付け工賃を含めればやはり15万円近くしたように思います。

 

 それが、今や10万円を切る製品は当たり前で、先日購入した新しいナビは工賃込みで7万円もしませんでした (^^ゞ

 もちろん、最新の地図搭載ですから、どこに行くにも安心感が違います (^^)v

 

20081108002 20140404003

 【今までのナビ】       【新しいナビ】

 

 取り外した古い方のナビは、家内のワゴンRに乗せることにしました。

 写真が今まで付いていた簡易ナビなんですが、さすがに少々物足りなく思っていたので、ちょうどいいかなと (*^.-^*)♪

 コクピットもずいぶん雰囲気が変りましたよ o(*^▽^*)o~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月 3日 (木)

ガソリンの価格

20140402001 20140402002

 

 写真は、一昨日に尼崎への仕事をした際に給油をした時のレシートです。

 左は、3月31日に成田を出た直後、東関道の四街道ICそばのGSで給油した時のもので、リッター145円でした。

 そして右は、尼崎からの帰り、自宅へ戻る直前に同じGSで給油した時のもので、リッター150円になっていました。

 そう、消費税が5%から8%に増税されたので、3%分が上乗せされ、それが5円だったわけです。

 

20140402003_2 20140402004_2

 

 一方、こちらは道中に給油した時のレシートで、左は東名の浜名湖SAでリッター170円
 右は三重県の鈴鹿市内のGSでリッター158円でした。

 もちろん、増税後の価格なワケですが、高速上で給油したリッター170円はともかくとして、一般道で給油したにも関わらずリッター158円もした鈴鹿のGSには驚きました (;^_^A アセアセ・・・

 私が住んでいる千葉県内は、比較的ガソリン価格が安いと思っているんですが、地域格差があるとはいえ、リッター8円も違うのでは、三重県内にお住まいの方はたいへんだろうなと・・・ (__;)

 

 一般の方々にとってもガソリン価格の高騰はたいへんなダメージになると思うんですが、私ら運送屋にとってガソリンは生命線ですからねぇ、こんなに高くなると仕事も辛いです・・・ (ノ_-;)ハア…

 いくら経費で落とせるとはいっても、数年前から比べると毎月3万円以上も燃料費が上がっているわけで、これ以上の負担増は個人事業主の私なんかには大打撃ですわ・・・ (__;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月 2日 (水)

会津帰省記 14弥生編

 一昨日の日曜日、家内を伴って実家の在る会津の故郷まで行ってきました。

 メインの目的は、村の老人ホームに入所しているお袋に面会してくることで、冬の間一度も足を運ぶ事はなかったので、雪解けを待って出かけることにしたものです (^^ゞ

 なにぶん、私の田舎は会津でも雪深いところとして名高いところなので、村を離れてからは雪のある時期に帰省したことは一度もありません (^^;
 で、いつもですと五月のGWにその年初めての帰省をするのが常で、さすがにその頃なら雪に悩まされることはないわけで・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 しかし、今年はいつもと事情が違うので、そうのんびりしているわけにもいかず、南会津から村に入れると聞いたもので、さっそく面会に行って来ました。

 

20140401003 20140401004

     20140401005

 

 写真は、南側から村に入っていく国道400号線の様子です。

 チョッと前ですと、南会津町と村との間にある舟鼻峠は冬期間は閉鎖されるのが常で、約半年間は通行止めになっていた道路ですが、数年前にトンネルが開通してからは、冬期間でも通行が可能になったということですが、それでも道路脇にはご覧のような雪が見られました。

 ちなみに、東側から村に入っていく国道401号線、通称「博士峠」の方は、相変わらず冬期間は閉鎖されていますが、4月1日に通行止めは解除の予定で除雪を行なっているというハナシでした。
 ただ、あくまでも予定は予定であり、当日になってみなければ通れるかどうかは不明という村の観光課のハナシでした (;^_^A アセアセ・・・

 

20140401001 20140401002

 

 お袋との面会も無事に済み、成田に戻る途中、道筋にある「大内宿」に立ち寄ってみました。

 ついでではありますが、雪のある時期の大内宿なんて初めてなんで、興味津々で・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 当日はあいにくの雨で、客足もまばらではありましたが、それでも快くもてなして頂きまして、お腹も十分に満たされました (*^.-^*)♪

 

 次に会津に向かうのは、GWの予定です (^_^ゞポリポリ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2014年4月 1日 (火)

開幕3連勝

 先週の金曜日に開幕したプロ野球ですが、私の愛するソフトバンクホークスは開幕3連勝と、目下絶好調だ ヽ(^◇^*)/

 

20140401011

20140401012

20140401013

 

 まだシーズンは始まったばかりとはいえ、開幕3連勝に加え、3月の黒星はたったの一つ。
 オープン戦13連勝と合わせて、目下16連勝中と、その勢いは止まらない o(*^▽^*)o~♪

 しかも、打線は3戦連続二ケタ安打の大爆発 (^_^)V。

 

 まぁ、打線は水物とよく言われますから、こんな猛打線が今後も続くとは考えにくいのですが、それでも今日から同じヤフオクドームに日ハムを迎えての3連戦が始まります。

 今回のカードは裏のローテーションですから、打線の援護が不可欠なわけですが、誰が投げてもこんな打線が付いていたら恐いもの無しですよね (^◇^) 。。。ケラケラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »