« 開幕3連勝 | トップページ | ガソリンの価格 »

2014年4月 2日 (水)

会津帰省記 14弥生編

 一昨日の日曜日、家内を伴って実家の在る会津の故郷まで行ってきました。

 メインの目的は、村の老人ホームに入所しているお袋に面会してくることで、冬の間一度も足を運ぶ事はなかったので、雪解けを待って出かけることにしたものです (^^ゞ

 なにぶん、私の田舎は会津でも雪深いところとして名高いところなので、村を離れてからは雪のある時期に帰省したことは一度もありません (^^;
 で、いつもですと五月のGWにその年初めての帰省をするのが常で、さすがにその頃なら雪に悩まされることはないわけで・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 しかし、今年はいつもと事情が違うので、そうのんびりしているわけにもいかず、南会津から村に入れると聞いたもので、さっそく面会に行って来ました。

 

20140401003 20140401004

     20140401005

 

 写真は、南側から村に入っていく国道400号線の様子です。

 チョッと前ですと、南会津町と村との間にある舟鼻峠は冬期間は閉鎖されるのが常で、約半年間は通行止めになっていた道路ですが、数年前にトンネルが開通してからは、冬期間でも通行が可能になったということですが、それでも道路脇にはご覧のような雪が見られました。

 ちなみに、東側から村に入っていく国道401号線、通称「博士峠」の方は、相変わらず冬期間は閉鎖されていますが、4月1日に通行止めは解除の予定で除雪を行なっているというハナシでした。
 ただ、あくまでも予定は予定であり、当日になってみなければ通れるかどうかは不明という村の観光課のハナシでした (;^_^A アセアセ・・・

 

20140401001 20140401002

 

 お袋との面会も無事に済み、成田に戻る途中、道筋にある「大内宿」に立ち寄ってみました。

 ついでではありますが、雪のある時期の大内宿なんて初めてなんで、興味津々で・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 当日はあいにくの雨で、客足もまばらではありましたが、それでも快くもてなして頂きまして、お腹も十分に満たされました (*^.-^*)♪

 

 次に会津に向かうのは、GWの予定です (^_^ゞポリポリ

|

« 開幕3連勝 | トップページ | ガソリンの価格 »

故郷「会津」を語る」カテゴリの記事

コメント

遠路、お疲れ様でしたm(__)m

道中、御無事で何よりです(^^)b

この時期の大内宿は、もっと雪が多いイメージがありましたけど、意外や意外w 今年は少ないんですかね~(^^ゞ

そして大内宿と言えば、名物のお蕎麦と饅頭の天ぷら(笑)

また行きたくなりました(●^o^●)

投稿: figaro | 2014年4月 2日 (水) 23:30

 フィガさん、どうもです (^_^)/

 雪深い南会津でも、4月目前ともなればある程度雪は溶けていますから、道路脇とかならともかく、車道上には雪はありません。
 雪国の除雪能力は高いんですよ (^^)v

 それでも、会津の桜が咲くのは、今月の下旬頃になりますが・・・ (;^_^A アセアセ・・・

投稿: 夢ピ | 2014年4月 3日 (木) 07:06

帰省お疲れ様でした。
お母さんは元気で過ごされていたでしょうか。

舟鼻峠、博士峠というと、概ね地域が判明しますがやっぱりまだこんなに雪があるのですね。
私の高校の同級生に、あの辺に住んでいる人がいますが、最近は年賀状のやりとりぐらいで会っておりません。
あいたくなりました。

投稿: メイの家 | 2014年4月 5日 (土) 18:04

 メイさん、どうもです (^_^)/

 喜高時代の友人たちとは、今でも交友があります。
 人生において、友人というのは一生の宝だと私は考えています (^^ゞ

投稿: 夢ピ | 2014年4月 5日 (土) 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/59386599

この記事へのトラックバック一覧です: 会津帰省記 14弥生編:

« 開幕3連勝 | トップページ | ガソリンの価格 »