« 黒毛和牛 | トップページ | 調査捕鯨 »

2014年4月25日 (金)

プロ意識

 韓国の珍島付近で旅客船が沈没した事故ですが、連日様々な報道が行なわれています。

 

 事故そのものは気の毒としか言いようがないのですが、事故の原因、事故が起こった際の処置、そして事故後の対応のいずれもがあまりにもずさんで、開いた口が塞がりません・・・ (ノ_-;)ハア…

 ホントに、○○じゃないのと言いたくなるようなお粗末さで、いったいナニをやってるんだろうと・・・ q(`o')ブー!!

 

 ひと言で言えば、「プロ意識の欠如」という事になるんでしょうが、船会社は船会社で安全よりも利益を優先して運行させてきた結果でしょうし、乗組員は乗組員でやるべき事をやらずに早々に船から脱出してしまうし、政府は政府で日本やアメリカからの救援要請をメンツにこだわって断わってしまうし・・・ (__;)

 

 これがもし日本だったらどうだったのだろう・・・

 おそらくあのような事故そのものが起こらなかっただろうし、仮に事故が起きたとしても乗組員達は最後まで必死に対応してくれただろうと思います。
 もちろん、救助も迅速かつ適切に行なわれただろうと思えてなりません。

 

 私はつくづく、日本という国に生まれて良かったなと思っています。

|

« 黒毛和牛 | トップページ | 調査捕鯨 »

時事・ニュースを語る」カテゴリの記事

コメント

船長の行動はひどいと思いましたが、その後に起きた様々な事件にはもっと驚きました。
例えば、まだ生存しているという偽メール、記念写真をとろうとして反発された高官、何とかしろと興奮して大統領につかみかかろうとする人達、ちょっと何かおかしいじゃないの、と思いました。

投稿: メイの家 | 2014年4月27日 (日) 17:55

 メイさん、どうもです (^_^)/

 基本的に、朝鮮半島は北も南も、国民や国家がまだまだ未熟だという事だと私は思っています。

 やっていることが幼すぎて・・・(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2014年4月27日 (日) 18:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ意識:

« 黒毛和牛 | トップページ | 調査捕鯨 »