« 熊の縫いぐるみ | トップページ | 家紋 »

2014年7月16日 (水)

よろず

     20140716001_2

 

 写真は、先日見かけたトラックなんですが、「萬運輸」と車体に書かれていました。

 

 「よろず」と社名に謳っているという事は、何でも運びますという意味なんでしょうが、もともと運送屋なんて荷主の都合で何を運ばされるかわかりませんから、○○と運送伝票に書かれてあったとしても、実際には××を運んでいるなんてコトもあり得ないハナシではありません (;^_^A アセアセ・・・

 特に、国際空港を持つ成田をベースに運送屋をしていると、空輸されてきた貨物を運ぶ事も少なくないので、一応は空港内で検閲も行なわれているとはいうものの、全ての貨物を開封してチェックしているわけではありませんから、中にはアヤシイ貨物があるかもしれないなどと思ったりもしています (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 たとえそうであったとしても、私ら運送屋は荷主を信頼して運ぶだけですから、ホントのところはナニを運んでいるのかわかったモンじゃありません (^_^ゞポリポリ

 

 それはともかくとして、20年近く運送屋をしていると、私も実に多種多様な品物を運んできました (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 動物関係では、ロブスターやアワビ・ウニなんてモノに始まって、犬や猫、釣りのエサとなるワームや実験用のマウスなど。
 あるいは蛇や蜘蛛、小鳥・熱帯魚などのペット類、変ったところではペンギンを運んだこともあります (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 野菜や果物、生花などの植物類はいうまでもなく、菓子や食材などの食品。
 コンビニに納める新商品の見本、あるいは食品メーカーに納める原料等。

 また、印刷物や写真、ビデオなどのメディア物や薬品、金型、電線、衣類等もよく運びました (^^ゞ

 

 日々、同じような事を繰り返しているように見える運送屋ですが、ルート配送のような定期便は別にして、実際には様々な物を荷台に積み、いろんな所に向かうので、けっこう変化があって楽しめています (^◇^) 。。。ケラケラ

|

« 熊の縫いぐるみ | トップページ | 家紋 »

仕事を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よろず:

« 熊の縫いぐるみ | トップページ | 家紋 »