« 骨折 | トップページ | PDCA »

2014年7月 6日 (日)

白昼夢

 先月の頭にも「悪夢」というタイトルで記事を書いたのですが、今日も似たようなタイトルで・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 前の記事は、開始早々にいきなり大量失点をくらい、そのまま手も足も出ずに大差で負けたコトを嘆いたのですが、昨日も私の愛するソフトバンクホークスは、楽天相手に信じられないような逆転負けを喫してしまいまして・・・ (ノ_-;)ハア…

 「信じられない負け」というのは、相手が楽天だからという意味ではありません (;^_^A アセアセ・・・

 十中八九手にしていた勝利が、9回にスルリと逃げていってしまったわけで、ショックの大きさという点では前回の比ではありません (^^;

 ただもう・・・
 こんなの
アリかよ~と・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 20140706001

 

 上が昨日のスコアなんですが、2点先制されたものの、直ぐに追いつき、中押し、ダメ押しと理想的に加点して、5-2と3点リードして自慢の中継ぎ陣につなぎ、最後の9回のマウンドには絶対的守護神のサファテが登場~ ヽ(^o^)尸

 こうなると、もう負けは考えられませんから、余裕で観ていたんですが・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 もちろん、どんなに凄いストッパーであっても、失点をすることはあるわけですが、サファテに限ってはそういう事はあり得ませんからね (^^)v

 なぜなら、昨日マウンドに上がる前のサファテの防御率は
「0.52」

 防御率が0点台ということは、点は取られないというなによりの証しですから、昨日のホークスファンは誰もが勝利を確信していたはずです。

 

 にも関わらず、1死満塁から銀次に2点タイムリーを打たれて1点差・・・ (^_^;

 それでもホークスファンは、この時点では追いつかれるかもしれないけど、まさか負けるとは思っていなかったと思います。

 しかし、続く四番のジョーンズにも犠牲フライを打たれて同点にされてしまいます (^_^;

 しかし、これで2死ですから、なんとかピンチを切り抜け、9回裏の攻撃に全てをかけようと思った矢先、岡島にも2点タイムリーを打たれてついに逆転されてしまうという最悪の白昼夢を見せられてしまいました (__;)ガクッ

 

 あろう事か、防御率0点台のサファテがまさかの炎上で、5失点もするとは、誰がこんな悪夢を予想できたでしょう (ノ_-;)ハア…

 ただもう、楽天打線を讃えるしかありませんが、さすがにまいったなと (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« 骨折 | トップページ | PDCA »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

 サファテが、鶴岡のリードに合わなかったのでしょう。

 とにかく鶴岡のリードは、変化球が多過ぎます。

投稿: ナンカイ | 2014年7月 8日 (火) 21:13

 ナンカイさん、どうもです (^_^)/

 リードの妙まではわからないのですが、とにかく鶴岡がキャッチャーをしていると失点が多くてね (ノ_-;)ハア…
 やっぱり、投手が原因ではなく、捕手のリードが原因なんだろうと考えざるを得ません。

投稿: 夢ピ | 2014年7月 8日 (火) 21:20

 今晩の試合も、併殺打を2つもですか・・・。

 リードはダメ、打撃もダメでは・・・。

 アキヤマが試合後に辛辣なコメントを吐きそうですね・・・。

投稿: ナンカイ | 2014年7月 8日 (火) 21:39

 そうは言っても、細川がケガでは代わりがいません (^_^;

 城島が抜けてからのホークスは、毎年捕手で泣いているのに、どうして10年経ってもマトモな捕手がいないんでしょうかねぇ・・・ (ノ_-;)ハア…

投稿: 夢ピ | 2014年7月 8日 (火) 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白昼夢:

« 骨折 | トップページ | PDCA »