« よろず | トップページ | 農家の声 »

2014年7月17日 (木)

家紋

20140714001  どうでもいいことではありますが、これは我が家の家紋です。

 「家紋」なんて、それほど関心のある方は少ないかと思いますが、私はかつての仕事がら、家紋についても少々かじったことがあるもので、気になってしまうのは、一種の職業病なのかもしれません・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 一応、「丸に一文字(まるにいちもんじ)」という名前の家紋なんですが、一般によく見かけるような家紋ではないので、初めて目にする方も多いかと思います (;^_^A アセアセ・・・

 もっとも、私自身が家紋みたいな風習には疎い方だったので、オトナになってからも我が家の家紋のことなどこれっぽっちも意識することはありませんでしたから、父からコレが我が家の家紋だと教えられた時にはチョッと戸惑ったというか・・・ (^_^ゞポリポリ

 というのも、見たこともないようなマイナーな家紋だったので、正直なところ、がっかりしたというのがホンネです・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

 

20140714003  南海ホークスのファンをずっと続けていますから、
「鷹の羽」みたいな類の家紋だったら嬉しいなとずっと思っていたんですが、アッサリ期待を裏切られたというかね・・・ (_ _)ノ彡☆ギャハハ!!! バンバン!!!

 

 上は、「丸に違い鷹の羽(まるにちがいたかのは)」という、けっこう有名な家紋です。

 

 まぁ、家紋は気に入らないからといって自分で勝手に決めるわけにもいかないんで、どんなデザインであったとしても黙って受け入れるしかないわけですが、丸の中に漢数字の「一」が書いてあるだけの我が家の家紋はかなりシンプルな方だと思います (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20140714002  ちなみに、家内の実家の家紋は「丸に横木瓜(まるによこもっこう)」という事で、これは比較的よく見かける一般的な家紋です。

 

 

20140714004  似たような家紋に、織田信長が用いた「五瓜(ごうり・ごか)」と呼ばれる「織田木瓜」がありますが、さすがにこちらの方は畏れ多いと思うのか、それほど目にするコトはないんじゃないかと思います (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 最近では、家紋を見かける機会もめっきりと減りまして、そのうちに社会からは消えてしまう運命なんだろうと思ってはいるのですが、そういう時の流れとは別に、個人的には「家紋」はアリだろうと思っています。

 理由は、デザイン的に秀逸なものが多いからなんですがね (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|
|

« よろず | トップページ | 農家の声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/59979481

この記事へのトラックバック一覧です: 家紋:

« よろず | トップページ | 農家の声 »