« 口実 | トップページ | 開通 »

2014年9月15日 (月)

リベンジ

 この週末、老齢の母を訪ねて帰省してきたんですが、そのついでというか、先月乗り損ねたSLに乗ってきました (*^.-^*)♪

 もっとも、「ついで」だったのは、むしろ母に会う方だったかもしれませんが・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

 それが冗談ではないくらい、今回の一泊二日の帰省中は、いろいろと遊んできました (^_^)V。

 

20140913001 20140915001

 

 写真は、ホテルにチェックインした13日の土曜日、15時25分発の「ばんえつ物語号」の前で記念写真を撮る観光客たちです。

 このSLも定期運行がすっかり定着したのか、SLを目当てに集まる観光客は少ないようで、連休中だというにも関わらず、指定席も余裕で余っていましたし、ホームで機関車部分を見物するファンも少なく、車内もガラガラでした (;^_^A アセアセ・・・

 

 それはともかくとして、私が思っていた以上に様々な趣向を凝らした列車に、けっこう楽しめました o(*^▽^*)o~♪

 乗車したのは会津若松~喜多方間の僅かに一駅だけで、30分足らずの体験でしたが、正直もう少し乗っていたかったなぁと思わせてくれました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

20140915004 20140915005

 

 上は、7両編成の真ん中に配置された展望車です。

 これがまた素晴らしいというか、思っていた以上の開放感で、乗客も少なくて居心地は満点でしたよ o(*^▽^*)o~♪

 当日の天気は、あいにくの雨で、時々強く降ったりして視界が遮られる事もありましたが、線路脇に広がる会津の田園風景と山並みは、見事なものでしたね (^^)v

 

20140915003 20140915006

20140915007 20140915008

 

 最後に、喜多方駅の連絡橋の上から撮った「ばんえつ物語号」と、車内で乗客たちに配られた「記念乗車手帳」です。

 一応、お約束の記念スタンプを、展望車内で押してきました (^^)v

 

 先月、蒸気機関車の車輌トラブルで乗る事を諦めた「ばんえつ物語号」ですが、しっかりとリベンジを果たして楽しんできましたよ o(*^▽^*)o~♪

|

« 口実 | トップページ | 開通 »

旅行記・観光記」カテゴリの記事

コメント

リベンジしましたね。
わすがな距離、時間ですが、あの間には私にとっては万感の思いのある区間です。
まして、SL、あの匂いとあの音です。
いいものですね。

投稿: メイの家 | 2014年9月15日 (月) 13:02

 メイさん、どうもです (^_^)/

 私にとってもあの区間には思い出があります。

 下宿住まいの私にとって、電車通勤していたわけでもありませんが、とても懐かしい青春の思い出です (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 まぁ、ひと言で言うなら、古き良き時代の、人と人とのふれあいってやつです(苦笑)

投稿: 夢ピ | 2014年9月15日 (月) 19:48

私もSLは地元・埼玉の秩父鉄道で寄居長瀞間往復と静岡の大井川鉄道で千頭から金谷まで片道乗車したことがあります。
(^-^)v

いずれも昔の国鉄で使っていた古い客車に乗車、古き佳き汽車旅を引き立たせていました。

より高速で高出力な電気とかディーゼルを動力とした現在の鉄道に於いてSLは専らイベント用ですが、見ても乗っても興味深い乗り物です。

投稿: 力三郎 | 2014年9月16日 (火) 08:35

 力三郎さん、どうもです (^_^)/

 SLは、時代遅れの遺物ではありますが、見ていてワクワクするのも確かです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 なんというか、電車にはない力強さがあり、大きな生き物を見ているような気持ちになってきます。

投稿: 夢ピ | 2014年9月16日 (火) 18:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リベンジ:

« 口実 | トップページ | 開通 »