« CS突破! | トップページ | 電卓 »

2014年10月22日 (水)

第91回箱根駅伝予選会

 18日の土曜日、恒例の箱根駅伝の予選会が行われました。

 

 毎年お正月に開催される箱根駅伝で、シード校から漏れた大学を含め、翌年の箱根駅伝への出場権をかけた熾烈な熾烈なレースです (;^_^A アセアセ・・・

 エリート校がしのぎを削る本大会そのものももちろんおもしろいのですが、常連と呼ばれる実力校がある一方で、なんとか箱根駅伝に出たいという多くの大学に加え、新規に参加する大学があったりと、いわゆる玉石混淆の予選会もそれはそれで観ていておもしろいというか・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 特に、これまではダイジェストで放送していた予選会が、昨年から生中継に変わり、よりいっそう楽しめるようになったのはありがたい事だなと (*^.-^*)♪

 

 一応、今年の予選会を勝ち抜いて、来年1月の本大会に駒を進めた10校は以下の通りです。

 〈1〉神奈川大 10時間7分11秒
 〈2〉国学院大 10時間7分18秒
 〈3〉東海大 10時間7分31秒
 〈4〉山梨学院大 10時間7分57秒
 〈5〉中央学院大 10時間9分17秒
 〈6〉上武大 10時間10分20秒
 〈7〉中大 10時間11分37秒
 〈8〉順大 10時間11分55秒
 〈9〉城西大 10時間12分9秒
 〈10〉創価大 10時間14分3秒

 

 山梨学院大中大、あるいは神奈川大などが順当に名を連ねていますが、その中に一際異彩を放っているのは、辛うじて10位に滑り込んだ創価大でしょうか。

 さすがに実力が拮抗している昨今の駅伝界において、その顔ぶれの中に新たに割って入るのは至難の業です。

 同校の予選会の過去の最高順位は、第69回と第74回の12位であり、まさか創価大が本大会に名を連ねる42番目の大学になるとは、正直「意外」以外の何ものでもないのではないか (;^_^A アセアセ・・・

 

 という事で、来年の箱根路は、以上の10校に、東洋大、駒大、日体大、早大、青学、明大、日大、帝京大、拓大、大東大のシード校10校を加えた20校によって争われることになります。

 

 予選会を通過した10校の健闘はもちろん讃えられるべきものですが、その一方で、涙を飲んだその他の多くの大学の努力も忘れてはならないだろう。

 とかく、結果だけが求められがちなスポーツ界ではありますが、陽の当たるのはホンの一握りだけで、そうでない大学や選手たちがほとんどだというのがこの世界の事実ですから、大切なのは結果ではなく、そこに至るまでの過程にあるという事も、もっと大きく伝えられてしかるべきだと私は思っています。

 

 それはともかくとして、いつもの事ではありますが、来年のお正月の箱根駅伝が楽しみでなりませんね o(*^▽^*)o~♪

|
|

« CS突破! | トップページ | 電卓 »

ロードレースを語る」カテゴリの記事

コメント

箱根駅伝は、毎年楽しみに見ています。
はっきり言って、最初は正月番組があまりにも下らないということが、大きな原因だったのですが、毎回見ている間にだんだんとはまってきました。
やっぱり応援するのは母校ですが、最近では母校以外の選手にも関心が出てきました。
今年は、村山兄弟の対決、青山学院が初優勝なるか、そして我が母校の順位は? が私の関心事です。

そして、来週の全日本も楽しみにしています。

投稿: メイの家 | 2014年10月26日 (日) 12:57

 メイさん、どうもです (^_^)/

 スポーツ観戦は、ヒイキのチームとか選手とかがあった方がより楽しめると思います (o^∇^o)ノ

 個人的なつながりはありませんが、最初に見た時の印象が強かったので、自然と早稲田びいきになってしまいました (^_^ゞポリポリ
 あとは、地元にキャンパスのある順大を応援しています。

 今日は、大学女子駅伝で楽しませて頂きました (*^.-^*)♪

投稿: 夢ピ | 2014年10月26日 (日) 16:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/60523504

この記事へのトラックバック一覧です: 第91回箱根駅伝予選会:

« CS突破! | トップページ | 電卓 »