« 天国と地獄 | トップページ | 椅子取りゲーム »

2014年10月12日 (日)

プロ意識

   20141012001

 

 昨夜、テレビ朝日で「世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!! 視察団」という番組を見ました。

 

 昨夜のテーマは、「こんな地下鉄&路線バス見たことない!SP」という事で、イギリス、フランス、アメリカから現役の地下鉄・路線バスの現役運転士や整備士が来日。
 東京の地下鉄や路線バスを視察してもらい、日本人も知らない驚きの事実や、日本人には当たり前でも外国人には驚きの光景を発見していきます!

 という内容だったんですが、いやぁ、たいへんおもしろかったです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 確かに、なんの疑問も抱かずに当たり前のように利用している地下鉄や路線バスではありますが、裏方の作業というか、やっている仕事の内容を知ると、え~、そんなコトまでしていたの・・・ (^◇^;) という事の連続で、正直、私も知らないことだらけで、たいへん勉強になりました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 外国人には驚きの連続だったようですが、根底にあるのは、仕事に対する日本人らしいこだわりプライドであり、それはとりもなおさず「職人気質」と呼ばれる類のモノなんだろうと思います (^^)v

 

 何にでも言えることですが、仕事をしていく上で一番コワイのは「慣れ」による「うっかりミス」ですから、それをいろんな面からトコトン排除しようとする努力は凄いなと・・・ (^_^ゞポリポリ

 私なんかは個人事業主ですから、仕事の手順ややり方を誰かがチェックしてくれるわけではないので、自らが気付くしか手はないんですが、少なくても、日々の仕事を惰性でするような事だけはしないようにしようと思い知らされました (^^ゞ

|

« 天国と地獄 | トップページ | 椅子取りゲーム »

マスメディア・芸能を語る」カテゴリの記事

コメント

私も少し観ました。
日本の地下鉄とバスを国際的に高く評価していただき光栄です。

国内外問わず、観光とか仕事で東京に来たら是非電車を使って欲しいです。昼間でも土日でも高頻度に走っている上に賑々しく、東京の凄さを体感できる場所の一つです。

逆に自分も行けるのかわからないけど、ヨーロッパの鉄道とかアメリカの巨大空港とハイウェイを見てみたいものです。

投稿: 力三郎 | 2014年10月12日 (日) 18:37

 力三郎さん、どうもです (^_^)/

 田舎育ちの私にとって、東京のバスや地下鉄は異次元の存在です (;^_^A アセアセ・・・

 奥会津の私の故郷では、一日5往復の路線バスが走っていましたが、今は朝昼晩の3往復になりました。
 隣町を走っている鉄道にもお世話になりましたが、1時間に1本も走ってはいませんでした (^◇^;)

 それから比べれば、東京のそれはあまりにも凄すぎますって (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

投稿: 夢ピ | 2014年10月12日 (日) 21:00

この番組は見ていませんが、最近、外人に「日本は素晴らしい」と言わせる番組が多いように思えます。
例えば、道にゴミが落ちてない、自動販売機が荒らされない、とかとか。
中国には追いぬがれ、韓国からは責められ、外国から(この二国以外の)おだてられないと安心できないのかな、ちょっと気持ち悪いな、と思っています。

投稿: メイの家 | 2014年10月13日 (月) 10:01

 メイさん、どうもです (^_^)/

 いや、そういう賛辞は素直に受け取っていいんじゃないでしょうか・・・ (^^ゞ

 正直なところ、日本人という国民は、世界中のどの国民とも違う特別な人種なのではないかと思う事がしばしばあります。

 「日本語」一つをを取ってみても、これほど繊細な言語は他にないと思いますし、それを事も無げに使っている国民というのもスゴイなと・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 他にも日本のいいところはたくさんあります。
 外国の方がそれらに接して驚くというのも、ムリはないのかもしれません。

投稿: 夢ピ | 2014年10月13日 (月) 10:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ意識:

« 天国と地獄 | トップページ | 椅子取りゲーム »