« 復活 (^^)v | トップページ | 強行出場 »

2014年11月10日 (月)

独断と偏見

 昨夜、NHKのBS1で非常に興味深い番組が放送されました。

 

 番組のタイトルは「日本シリーズ 隠れたヒーローは誰だ」という事で、司会が辻よしなり、ゲストに古田敦也下柳剛の二人を加えた三人で、言いたい放題の50分、実におもしろかったです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 番組そのものは再放送だったのですが、私はこういう独断と偏見に満ちた意見が飛び交う番組が大好きです (^◇^) 。。。ケラケラ

 

20141110002 20141110001

     20141110003

 

 一応、テーマとしてはソフトバンクと阪神が激突した今年のプロ野球日本シリーズを取り上げ、番組的に隠れたヒーローを探し出す・・・というもので、「ラッキーマン」・「ピッチャー」・「バッター」の三つに分類し、三人がそれぞれにこれはという選手を挙げるのですが、三人それぞれの視点がおもしろくて、笑ってしまいました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 ちなみに、三人が挙げたそれぞれのヒーローは以下の通りです。

         古田 下柳  辻

 ラッキーマン  明石 大和 吉村

 ピッチャー   大隣 武田 五十嵐

  バッター   松田 柳田 明石

 

 まぁ、よほどの野球好きでもない限り、名前を挙げただけではコレのどこがおもしろいのかおわかりにはならないと思いますが、少なくても私には楽しめましたねぇ (^◇^) 。。。ケラケラ

 「独断と偏見」というと、一般にはマイナスイメージが付きまといがちですが、古田敦也にしろ下柳剛にしろ、かなりクセのある野球人でしたし、辻よしなりだってかなり個性的なアナウンサーですから、やはり目の付けどころが変っているというか、ハナシがおもしろいというか、聞いていてためになるとまでは言いませんが、飽きさせないのも確かです(苦笑)

 個人的には、当たり障りのない優等生的なコメントよりも、少々尖った感じのする毒舌の方が好みだからというのもありますがね (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« 復活 (^^)v | トップページ | 強行出場 »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 独断と偏見:

« 復活 (^^)v | トップページ | 強行出場 »