« 包丁セット | トップページ | 生え抜き »

2014年11月21日 (金)

ダイナミックディスク

 昨日、ノートPCの内蔵HDDをSDDに換装したんですが、
40GBのHDDを120GBのSDDに交換したものですから、データ移行ソフトの操作がうまくいかず、余分な分の80GBをDドライブとして設定し、もともとのDドライブだった6GBほどの領域が未割り当てのまま残ってしまいました・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 別にそのままでも構わないわけですが、貧乏性の私としてはなんとかしてこの未割り当ての領域をDドライブに組み込めないものかとあれこれと試行錯誤を繰り返しましたが、結局ダメで、諦めるしかないのかなと思い始めたその時です・・・ (^^;

 

 「ディスクの管理」という画面で、左端の「ディスク0」を右クリックすると、「ダイナミックディスクに変換する」という項目が現われましてね、「ダイナミックディスク」という私の知らないパソコン用語に、ナンだ、これは・・・ (?。?) ・・・と・・・

 で、さっそく、ググってみると、Windows2000以降に追加されたハードディスク管理方式」という事で、私が今まで扱っていた方式は「ベーシックディスク」というんだそうで・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 解説を読んでもイマイチよく理解できなかったのですが、「既存のボリュームの内容を維持したまま、また稼動状態のままでのボリュームサイズの変更ができる」という一文が目に止まり、ダメもとでやってみる事にしました・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 ただ、PC上級者向けの操作だそうで、解説が理解できない人はやってはいけないとも書かれていましたが、ナニか不具合が出たらまたリカバリすればいいだけのハナシで、私に恐いものはありません (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 20141121001

 

 20141121002

 

 で、やってみた結果が上の写真です (^_^ゞポリポリ

 ナニがどうなったのか、私のアタマでは理解できませんが、ご覧のように余っていた6GBほどの領域が、無事にDドライブに組み込まれ、80GB強のDドライブになりました ヽ(^◇^*)/

 たとえ内容が理解できなくても、結果が望む通りになってくれればそれでいいわけですから、私にとっては万々歳です(苦笑)

 

 ・・・というワケで、また一つ新しいことを覚えちゃったな~ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

|

« 包丁セット | トップページ | 生え抜き »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイナミックディスク:

« 包丁セット | トップページ | 生え抜き »