« テレビレコーダー | トップページ | 群雄割拠 »

2015年2月18日 (水)

三つの首

 なんとなく気味の悪いタイトルではありますが、三つの首とは「首」「手首」「足首」の事を指します (^^ゞ

 

 立春を過ぎたとはいえ、まだまだしばらくは寒さが続きます。
 そんな寒い日に、皆さん方の防寒対策はいかがなされているのでしょうか・・・

 防寒対策の基本は、身体を冷さないこと。
 そして、身体を温めることです。

 

 三つの首の部分は、比較的皮膚が薄く、その薄い皮膚の近くを太い動脈が通っていますから、ここを外気に晒していると動脈の中を流れている血液が冷され、冷された血液が全身に回ることにより体温も下がってしまうことになります。

 逆に、三つの首を温めれば血液も温まり、全身も暖かくなってくるというわけです (^^)v

 そのためにも、マフラーや手袋、靴下などの防寒具で三つの首をしっかりと保護し、外気から遮断することが肝心になってきます。

 

 また、中にはホッカイロのような使い捨てカイロをご利用なさっている方も多いと思いますが、そんな時、身体のどこにカイロを当てるのかでも身体の温まり方が違ってきます。

 もちろん、いくつもカイロがあるのなら全身に貼り付ければ良いのでしょうが、現実的にはそうもいかないわけで、2個とか3個とかの必要最小限のカイロを有効に用いる必要があります。

 多くの方は腰とか背中とかお腹とか、そういう場所に当てているのではないかと思うのですが、そういう場所に貼っても暖まるのはカイロを貼ったその部分だけで、全身はそれほど暖まりませんが、例えば両足首にカイロを当てると、たった2個でも、驚くほど全身が温まってくると思います。

 理由は言わずもがなですが、足首を温めることで動脈を流れる血液が温まり、それが全身に回ることで身体全体が暖かくなるというわけです (^^)v

 同じ事をするなら、より効率的に使う方がカイロも役に立ったと喜んでくれるのでは (^◇^) 。。。ケラケラ

|

« テレビレコーダー | トップページ | 群雄割拠 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

夢ピさん、参考になりました。
φ(^-^*)

自分は末端冷え性で特に足の爪先がすぐに冷えます。特に今の時期、邪道かも知れませんが寝るときにも靴下が欠かせません。
効果は判りませんが、朝起きてまず足から冷えます…。
((+_+))

足首だと両足で二つ必要になりますが、試して普段との違いを実感してみる価値はあるかも知れません。
o(^-^)o

投稿: 力三郎 | 2015年2月18日 (水) 12:13

 力三郎さん、どうもです (^_^)/

 試すだけの価値は間違いなくあると思います (^^)v

 昔から、靴のつま先に鷹の爪を入れておくと暖かいと言われてきましたが、やはり足を温めるのが効果的だと経験的に知っていたんじゃないかと (^^ゞ

 私も、数年前までは足元にアンカを入れてないと眠れないくらいの冷え性でしたが、家内と再婚してからはほとんど気にならなくなりました。
 おそらく、食生活がマトモになったから体質も変ってきたんじゃないかと・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

投稿: 夢ピ | 2015年2月18日 (水) 13:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179664/61136160

この記事へのトラックバック一覧です: 三つの首:

« テレビレコーダー | トップページ | 群雄割拠 »