« ルーツ | トップページ | 無死満塁 »

2015年4月26日 (日)

立食い

 最近、「いきなり!ステーキ」が大人気という事で、マスコミで取り上げられる機会も増えてきたようです。
 といっても、私自身は今週ラジオで耳にするまで全く知らなかったのですが、関東ではかなり浸透しているようで・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 

 「いきなり!ステーキ」というのは、立食スタイルのステーキ屋さんという事で、2013年の12月に銀座に1号店を出店したのを皮切りに、東京都心部を中心に既に38店舗を構えるステーキのチェーン店です。

 客は、グラム単位の表示価格を見て肉の種類や量、焼き加減などを選び、カウンターで立ったまま食べるという事で、ライスやサラダ等も注文する事はできますが、多くの客は肉だけを注文し、ひたすら肉だけを食べて帰るという事で、なんとも型破りなスタイルのお店である事は間違いない(苦笑)

 従来型のステーキ店の場合、肉がメインである事は当然ですが、他にもサラダやライスなどがセットとして付いてくるので、それなりの価格になってしまうワケですが、肉しか要らないという客には「いきなり!ステーキ」のような店は歓迎されるんでしょうな (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 しかし、私はどうしても立ったまま肉を食うという事に抵抗を感じる一人です。

 

 「立ち食いソバ」ということばもあるように、ソバやラーメンなら立ったまま食べても抵抗感はありませんし、私も駅やパーキングなどで立ちソバを食べた事は何度もありますが、庶民的と言われている牛丼回転寿司でさえ、カウンター席くらいは設けられているのが普通ですし、屋外で行なうバーベキューというのならともかく、何が悲しくて立ったままステーキを食べなければならないのか・・・ (ノ_-;)ハア…

 

 ステーキですから、どうしてもナイフとフォークを使って食べる事になるわけで、立食ですと隣の人の存在が気にならざるを得ない事になります。
 これが一般のテーブル席なら、隣に誰かが座っているという事は無いわけですから、そういう点でもこの店の非常識さがうかがえます。

 それでも、回転率を上げたいお店側と、より安くステーキを食べたいというお客側との思惑は一致して、各店とも連日賑わっているそうで、意外と女性客の比率も高く、少なくても私が思っている以上に世の中には受け入れられているようです (;^_^A アセアセ・・・

 

 しかし、今年中にあと50店舗以上もの出店を計画しているそうですが、いくら人気があっても、急ぎすぎる店舗展開はいかがなものかと思う次第です。
 ちょうど牛丼の吉野家が、出店に次ぐ出店で人材や味を維持できなくなり、客離れを招いて倒産を余儀なくされた40年くらい前を思い出します (^^ゞ

 「目標○○店」というCMではありませんが、店舗の数は経営者としての目標であり、ステイタスなのかも知れませんが、そんな目先の数字を追いかけるよりも、地に足の付いた経営を目指す方が客に対するサービスなんじゃないかと私は思う次第です。

 

 というワケで、下は「いきなり!ステーキ」を取り上げた、東洋経済のオンライン記事です (^^ゞ

http://toyokeizai.net/articles/-/67357

|

« ルーツ | トップページ | 無死満塁 »

コメント

東京の都心部だと椅子席とかテーブルを設けるにも場所代がかかるから自ずと立食に行き着くのでしょうけれども、ステーキみたいに単価の高い商品ならば多少値が張っても良いものを座って食べたいです。

立ち食い蕎麦と立ち飲みは市民権を得ていますしたまには活用していますが、座って飲食出来るならばそれに越した事はありませんし、飲食は着席が基本だと考えています。

マックとかすき家みたいに店舗を増やすことばかり優先し過ぎると商品のクオリティの低下とか現場への大きな負担となってはね返ってきますのであまり歓迎できないです。やはり、例え規模が小さくチェーン展開していなくても手抜きせずに良品を提供し続ける事が大切だと考えています。

投稿: 力三郎 | 2015年4月26日 (日) 07:17

 力三郎さん、どうもです (^_^)/

 私も、飲食は座って行なうものと考える一人ですので、歩きながら缶コーヒーを飲むくらいならともかく、ハンバーグやポテトを食べるのは邪道だと考えています。

 立食パーティのようなものも、基本的にはあり得ないスタイルだと思っているので、バイキング形式にして、最低でも椅子は用意しておくべきだと思うのですが・・・ (^^;

投稿: 夢ピ | 2015年4月26日 (日) 07:33

「いきなり!ステーキ」には、行ったことはありませんが、ヒットしているという記事を日経で読みました。
すごくよい肉を、安い値段で提供しているとか。
立ち飲みでもかなりよいメニューが出たり、立ち食いのそば屋でそば粉100%の手打ちがでる時代ですから、こういうのもありとは思います。
ですが、まあ私は行きたいとは思いません。
古い人間なんですね。(笑)

急激な拡大は、確かに危険です。
ただ大手の場合は、そういうノウハウが確立していますので、一概には危険とも言う無い場合があります。
ダメとなれば、撤退も早いからなあ。(笑)

投稿: メイの家 | 2015年4月29日 (水) 18:18

 メイさん、どうもです (^_^)/

 こんな事を言っている私も、かなり古いというか、保守的な人間なんでしょうかね(苦笑)

 美味しいものが安く食べられるのなら、お店のスタイルなど気にならないという人が増えているんでしょうね (^^ゞ

投稿: 夢ピ | 2015年4月29日 (水) 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立食い:

« ルーツ | トップページ | 無死満塁 »