« 中田英寿 | トップページ | アフター5 »

2015年4月22日 (水)

恍惚の猫

20150417001 20150417002

 

 写真は、我が家で飼っている老猫です。

 既に20歳を超えたお婆ちゃん猫なんですが、訳あって譲り受けることになり、我が家の家族となって半年以上過ぎました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 そのあたりの事情については、「新しい家族」という記事でご確認ください (^^ゞ

 

 それはともかくとして、生まれた時から家内を知っている猫ですから、家内に対する態度と私に対する態度とでは自ずと違いがありまして、家内のフトモモの上ではご覧のように恍惚の表情を見せ、身を任せて気持ちよさそうにしているんですが、私が同じように膝の上に抱き上げても、決してジッとしてはくれません (;^_^A アセアセ・・・

 しかし、私がこの猫に嫌われているわけではなく、抱き上げたりさえしなければ、私のそばから離れようとはしないので、単に私の太ももの上の居心地が悪いんだろうと諦めています (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 よく、「犬は人につき、猫は家につく」と言われますが、誰が言ったのか知りませんが、私の経験上、これは真っ赤なウソであると断言できます (^^)v

 犬も猫も、愛情をそそいで可愛がってくれる人に対しては、無条件に懐いてくれますが、人よりも家に対して懐いているという犬や猫を私はこれまでの人生で見たことがありません (^◇^) 。。。ケラケラ

 犬や猫だって、ナニも言わない「家」よりは、温もりのある「人」の方が好きなのは言うまでもありませんよね (^_-)-☆

 

 だからこそ、私の膝の上でも家内の時と同じように、恍惚の表情を浮かべて欲しいと思っているのですが、さすがに老いたりとはいえそこは猫らしく、決して飼い主に媚びたりはせずに、なものはとしっかり主張するところが、また可愛いというか・・・ (^◇^) ヒャッヒャッヒャ・・・

 ああ、親バカで、スミマセ~ン・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

|

« 中田英寿 | トップページ | アフター5 »

コメント

にゃんこもリラックスしてますね
(^-^)

かなり御高齢の様ですが一日でも長く生きて、みんなを癒してくれると良いですね。
(^-^)

投稿: 力三郎 | 2015年4月22日 (水) 07:29

 力三郎さん、ありがとうございます (*^.-^*)♪

 なんだか、我が家に来てから、日に日に元気になっていくようで嬉しくてね (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 食欲も旺盛で、身体も一回り以上大きくなったような気がしています。
 抱き上げると、重くなったようにも感じるし・・・ (^^)v

 有り難い事です (*^.-^*)♪

投稿: 夢ピ | 2015年4月22日 (水) 07:42

我が家の猫も、妻に対しては完全な信頼を置いているようで、他の家族とは扱いが全く異なります。
私には餌をねだる、娘とは遊ぶ、息子には誰も他にいない時のみ仕方なく行く、という感じでしょうか。(笑)
ですから、私も「犬は人につき、猫は家につく」というのは、信じていません。

投稿: メイの家 | 2015年4月25日 (土) 20:51

 メイさん、どうもです (^_^)/

 全く、猫はトコトン自分勝手な生き物だと思い知らされます(苦笑)

 まぁ、私なんかからすれば、そういう扱いにくいところが猫好きの所以なんだろうと思うのですが・・・ (^◇^) 。。。ケラケラ

投稿: 夢ピ | 2015年4月26日 (日) 03:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恍惚の猫:

« 中田英寿 | トップページ | アフター5 »