« 不公平な日程 | トップページ | 津 »

2015年6月 4日 (木)

麦秋

20150604001 20150604002

 

 この時期、関東でもアチコチの麦畑で黄金色に実っている麦の穂を見かける事が少なくありません。

 

 麦の収穫量が多いのは、ダントツで北海道ですが、関東でも生産されています。

 多いのは群馬県や埼玉県ですが、千葉県でもそこそこ栽培されていまして、こんなふうに黄金色に実った麦を見ていると、まるでたわわに実った稲穂を見ているような気持にさせられます (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 そんなワケで、初夏の今頃に見られるこのような光景を指して、
「麦秋(ばくしゅう)というのだそうです。

 「秋」という文字が入ってはいますが、「麦秋」夏の季語の一つです (;^_^A アセアセ・・・

 

 「秋」なのに「夏」を指すということに違和感を感じる方もいらっしゃるかとも思いますが、こういう例は他にもありまして、有名なのは「小春日和」でしょうか (^_^;

 「春」という文字が入っているから、穏やかな春の陽気のことを指しているように勘違いしている人も少なくないと思いますが、「小春日和」は11月くらいに見られる、暖かで穏やかな晴天のことを指して言い、冬の季語でもありますから、春に「小春日和」ということばを使うのは誤りというコトになります。

 

 どうですか?

 皆さんの身の回りでも、実った麦の穂を見かける事はありますか?

|

« 不公平な日程 | トップページ | 津 »

季節便り」カテゴリの記事

うんちく」カテゴリの記事

コメント

通勤に使う電車の車内から見掛けます。
(^-^)v

この時期は田植えばかりではなくて、麦が稔るのも楽しみです。

五穀豊穣を願う力三郎であります。
o(^-^)o

投稿: 力三郎 | 2015年6月 4日 (木) 07:35

 力三郎さんは、埼玉県にお住まいでしたっけ (^^ゞ

 私も行田や熊谷などに仕事で行く事がありますが、あの辺りには広大な麦畑が広がっていて、今頃は一面黄金色に染まっています (*^.-^*)♪

 稲穂が稔っている光景も好きですが、麦の穂が稔っている光景も同じくらい好きですねぇ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

投稿: 夢ピ | 2015年6月 4日 (木) 09:00

私の村は今では一面田んぼですが、私の子供の頃は、稲だけでなく麦もかなり植えていました。
まさしく麦秋を見て育ちましたので、どこか懐かしさを感じます。
会津盆地の中からいつごろ麦が消えたか、どうにも思い出せません。

投稿: メイの家 | 2015年6月 6日 (土) 14:39

 メイさん、どうもです (^_^)/

 私は麦を見た記憶はないので、奥会津ではほとんど栽培されていないのではないでしょうか (;^_^A アセアセ・・・

 麦ではなく、陸稲なら見かけたことはあるんですが・・・

投稿: 夢ピ | 2015年6月 6日 (土) 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麦秋:

« 不公平な日程 | トップページ | 津 »