« 石ころ | トップページ | 茅葺き »

2015年6月13日 (土)

タニウツギ

      20150608003

20150608004 20150608005

20150608001 20150608002

 

 写真は、先日の帰省の際に実家のある村の周辺で見かけた花です。

 

 南会津の湯野上温泉から、奥会津の私の村へと車を走らせていると、新緑に萌える山の木々の間から、淡いピンク色の花を付けた背の低い木をよく見かけましてね (*^.-^*)♪

 以前はこんな花が咲いていることさえ気がつかなかったんですが、今回の帰省では道端などでもやたらと目につくので、チョッと車を止めて写真を撮ってみました。

 

 毎年帰省はしているので、今年になって急に増えたとも考えにくいので、これまでこの花に気がつかなかったのは、おそらく6月のこの時期に帰省したことが無かったからではないかと思うんですが、一度気になると、目につく度に気になって気になって・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 で、その場ではなんという花なのか見当もつかなかったものですから、帰宅してからネットで調べてみたら、「タニウツギ」という花だという事がわかりまして (^^)v

 田植えの時期に花が咲くので「田植え花」という別名もあるそうで、日本固有の花です。

 北海道の西側や東北地方、北陸地方、山陰地方等に分布し、日本海型気候の山地の谷沿いや斜面に多く見られる花だそうです。

 

 ・・・という事は、これまでにも目にしたことは幾度もあったはずなんですが、花鳥風月には疎い朴念仁の私にはそんな記憶は全く無くて・・・ (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 別にこの花に限ったことではありませんが、「見える」のと「見る」のとではずいぶんと違いがありまして、漠然と目にしても意識していなければ人間の記憶には残らないんだそうで、例えば、雑踏の中を歩いていても、すれ違う人の顔をいちいち確認してはいないのと同じで、意識して見ようとしなければどんな人とすれ違ったかなんて記憶には残らないという事です。

 

 私の村の周囲にも、こんなキレイな花が咲いていたことに今さらながら気付かされた今回の帰省旅でした・・・ (^.^ゞポリポリ

|

« 石ころ | トップページ | 茅葺き »

写真を語る」カテゴリの記事

コメント

>「見える」のと「見る」のとではずいぶんと違いがありまして

こんなところにこんな花が咲いてたのか、ということは確かによくありますねぇ。
電車に乗って座ったら、隣の人に話しかけられてビックリ。
よく見たら知っている人だった、ていうのも同じようなことですね。

新緑の山の中にたたずむ静かな沼、なかなかいい所ですねぇ。

投稿: メイの家 | 2015年6月13日 (土) 12:09

 メイさん、どうもです (^_^)/

 どうも私は競走馬みたいに前しか見ないところがあって、周りを見ようとしないのが欠点で・・・ (;^_^A アセアセ・・・

 写真の沼は、「矢ノ原湿原」という私の村の名所です (^^ゞ
 よかったら、5年前に書いた当該記事もご一読ください (^_^)/

 
http://yume-peterpan.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-6361.html

投稿: 夢ピ | 2015年6月13日 (土) 16:31

「無事これ名馬」と言うくらいです。ドライバーを生業としている人は「無事故で」です。

私も路傍の花の名前が気になる歳になりました。(笑)
花は女々しい趣味としか思っていませんでしたが、花の名前を多く知っていた方が得なんて思える様になりました。色々気になる花は咲いていますが、名前がわかる花ばかりではありません。ちょっと損した気分であります。

振り返るに若い男だって、電車でたまたま向かい合っただけの女子高生には(当たり前ですが)手を出せないにせよ(笑)心拍数が上がるものです。(笑)
ヽ(^○^)ノ

女もすなる路傍の花見を、男もしてみむとてするなり。
ヽ(^○^)ノ

投稿: 力三郎 | 2015年6月13日 (土) 22:43

 力三郎さん、お見事です (^^)// パチパチパチパチ

 道端に咲いている花を愛でるのは、つまらない事のようにも思えますが、けっこう楽しいと思えるようになりました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 最近では、気になる花をデジカメで撮影し、帰宅してネットで調べてみるということが楽しいと思うようにもなりました(苦笑)
 そういう意味では、便利な世の中になったと思います (^^)v

 知らないことがあると、損をしていると思うのは私も同じです。
 ですから、私の知らないことを知っている方に会うと、単純に凄いなと尊敬してしまいます (^^ゞ

投稿: 夢ピ | 2015年6月14日 (日) 04:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タニウツギ:

« 石ころ | トップページ | 茅葺き »