« 準決勝 | トップページ | 悔し涙 »

2015年8月20日 (木)

悲願

 昨日行なわれた甲子園大会の準決勝は、宮城県代表の仙台育英と、神奈川県代表の東海大相模とが決勝進出を果たした。

 

 個人的には、東西の東京勢同士の決勝戦というのを見てみたかったのですが、残念ながら両校とも負けてしまいました・・・ (^◇^;)

 こうなれば、是が非にでも仙台育英に勝ってほしいと思っているのは私だけでは無いはずです (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 

 下馬評では、圧倒的に東海大相模が有利だと言う声が多そうですが、高校野球なんてやってみなければどうなるかわからないのが普通なので、仙台育英に勝ち目がないとは私は思っていません (^^)v

   一応、東海大相模が勝てば45年ぶりの優勝だそうですが、一方の仙台育英が勝てば史上初の東北勢による優勝という事になり、おそらく私を始めとする東北出身者の多くは仙台育英を応援しているのではないか (^◇^) 。。。ケラケラ

 

 深紅の優勝旗が白河の関を超えて東北の地に入るのは、長年に渡る東北人の悲願でもあるのですが、過去、福島県の磐城高校聖光学園、青森県の三沢高校など、東北勢は決勝戦まで8度駒を進めた事があるんですが、ことごとく敗れ去りまして、いまだ東北の地に深紅の優勝旗が入ったことは一度もありません (;^_^A アセアセ・・・

 ただ、どういうワケか、東北の地をイッキに通り越して、北海道には何度か行っているわけですから、東北人の一人としては是が非にでも東北勢の高校に優勝してもらいたいとずっと思ってきました (〃⌒∇⌒)ゞ ♪

 ただ、東北勢が決勝まで駒を進めるのはそうあることでは無いので、こういう機会にはなんとか仙台育英に勝ってもらいたいと心の底から願っていますが、はたしてどうなりますか・・・(苦笑)

|

« 準決勝 | トップページ | 悔し涙 »

野球を語る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲願:

« 準決勝 | トップページ | 悔し涙 »